カテゴリー「Leica M8 Diary」の記事

2012年1月24日 (火)

LeicaM8:343日め:落札されました

 数日前から元箱に収まっておりまして触ってもいなかったのですが、首尾良く落札していただき、昨日私の手元を去っていきました。今日あたり新しいオーナーの元に届いているはずです。

 これについても、訴えたいことは同じです。間違いなく“本物”の一台でした。開発設計、生産、販売、整備に係わった総てのみなさんに感謝します。ありがとうございました。

 以上をもちまして、このスレッドは閉じることになると思います。これまでご愛読ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水)

LeicaM8:337日め:手放すことにしました

 このブログでご紹介してきた趣味も多岐に渡りますが、清貧な生活に徹することにしまして、写真趣味の部分でもアイテムを整理というか、処分していくことにしました。

 筆頭に挙げられるのがM8でして、現在ヤフーオークションに出品中です。

 既にM8で使用してきたコシナ・カールツアイスのビオゴン28mmも売却済みとなっている他、UV/IRフィルターも出品しまくっております。いずれも実用品の範囲かもしれませんが、よろしければご覧いただきまして、購入をご検討いただきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

LeicaM8:317日め:12504

R1035526

 と、画像はM4だったりするわけですが…ヤフオクにて35mmレンズ用のフード12504を落札。外観はさておき、機能的には問題ないものがフィルター付きで\8800。良い買い物でした。

 ズミルックス35用としてもちろん1個持っているわけですが、UV/IRフィルターを入れておいて、M8で使うときにフード毎交換してしまうと良いような気がしまして。

 UV/IRフィルターってのも面倒に感じられてきました。M8を1台だけのときは持って出る交換レンズ全部に付けておけば良いわけですが、銀塩ボディと一緒ですとフィルターの付け替えが手間なんですよね。単純に“撮影できるリヤキャップ”というわけにいかず、やはり装着しているレンズだけになってしまうという…。

 そもそも“M型ライカでは撮影途中にレンズ交換をしてはいけない”というのは正解です。

 それはそうなのですが、銀塩とデジタルとで、例えば35mmの画角を実現するために、銀塩ボディに35mmレンズ、M8に28mmレンズを装着して出かけるわけですが、それを相互に入れかえたら、銀塩ボディで28mm、M8で50mm相当と、撮影の幅が広がるではないですか。それを否定したくもないのですね。

 銀塩ボディと共に使うデジタルボディとしてはGXRということでしょうかね。コンパクトでもありますし。感覚的にはM8の半分という感じがします。まだ“mountA12”を買おうという気にならないでいますが。

 いや、しかし。

 もしかしたら、両刀遣いという発想自体がナンセンスで、その日の撮影をデジタルにするか?銀塩にするか?という決定こそが肝心なのかもしれませんね。そこかな。きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

LeicaM8:284日め:UV/IR41mm

R1035493

 所有しているレンズの中で,唯一、UV/IRフィルターを用意していなかったエルマー65mm用に、41mmサイズを市価の20%OFFほどの価格で新品を仕入れることができました。

 しかし、こういうことをしていると一向にGXRのA12マウントというのが実現しないような…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

LeicaM8:254日め:UV/IR43mm

 M8には必需品のUV/IRフィルターも、

シリーズ7(ズミルックス35mmとスーパーアンギュロンF3.4)、
46mm(コシナツァイスの28mm)、
39mm(ズミクロン35mm)、
48mm(ズミクロン90mm)

と、結構揃ってきまして、このたびはズミルックス50mm用の43mmを入手してしまいました。ヤフオクの中古です。

R1035445

 しかし、この43mmのタイプはどうしてクローム仕上げのみなのでしょう?ズミルックス50mm以外に使用するレンズが思い当たらないのですが、最後期はブラックしかなかったような気がするのですが…

 それはそれとして、41mmの出物、ありませんかねえ。エルマー65mm用に…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月31日 (水)

LeicaM8:197日め:近況報告

 8月も終わりますので(言迷)、M8にまつわる近況報告なぞ、まとめまして…。ダイアリーならこまめにアップしろって話ですが、なんとなく多忙でダメなのです…。

〔DNGの話〕
 ディジタルに重きを置いていないせいか、M8のJPG fineの10MPで満足していたわけですが、ネット上を彷徨っているとジャギーを問題視するコメントが目に付くもので、積極的にDNGを使ってみることにしました。

 で、中古購入でcapture oneは付いてきませんでしたから、DNGということになると現像ソフトというかRAW変換ソフトが必要になるわけです。

 あまりお金かけたくないな…以前から編集に使っていたphotoshop elementsでできないかな…私のは古い4.0だけど…と思ったらできる?しかし、ストレートに開こうとしてもダメ…あ、プラグインが必要なのね…

 な~んて数日を経て、RAW現像ができるようになったので、M8もDNG+JPG fineの1MPなんて設定に変更してみました。

 あまり考えずにデフォルトのまま現像しているだけなのですが、なるほどJPGとは全然違うものですね…。画面上でもDNGからの単純な画像の方がよく見えます。M8の編集するJPGに対する不信のようなものも芽生えてきました…。

 狙った色目で自家プリントできるように、ちょっとばかりがんばってみますか…(いつ?)

〔SDカードの話〕
 それこそ大した枚数を撮らないので2MのスタンダードなSDカード“sundisk Ultra”で十分なのですが、書き込みのスピードが速くなるといいなと思い“sundisk Extreme PRO”の8Mを奢っていたのでした。

 スペックとしては15MB/sが45MB/sですから3倍速のはずですが、あまり変化を感じていない、違いがわからない男の私です…。

〔視度補正の話〕
 銀塩も含めてM型で視度補正するのは初めてなのですが、ライカ純正の視度補正レンズを入れました。やっぱりシャープなものですね。

 で、M5にも…M4では外付け21mmファインダーを覗いているので…と思ってもう1個購入してみたのですが、そちらは眼鏡保護レザーを剥がしてしまうのがもったいなくて装着しないままだったりして…。

 私の場合、M型では視度補正しなくてもピントが来ている感じです。

〔レンズの話〕
 ここのところ、いわゆる“8枚玉”ズミクロン35mmの初代を付けています。まあ、気分の問題ということでしょうか。UV/IRフィルター装着で、6ビットコードは“4代目”のエミュレーションですね。

〔ファインダーフレームの話〕
 35mmフレームというかフルサイズの50mm相当ということなのですが、28mmフレームと違ってこのフレームは割と正確な感じですね。

 以上、依然としてウイークデーというか仕事のときにしか持ち歩かず…そして撮らず…、オフの日には銀塩ライカを持ち出してしまっている私でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月30日 (火)

LeicaM8:196日め:Firmware Update 2.005 to 2.014

 ふと気づいて調べてみると、ファームウェアのアップデートが出ていたのでヴァージョンアップしてみることにしました。

R0011487e

 作業そのものはマニュアルどおりでさほど面倒ではありませんでしたが…

 何にも変わってない気がする…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

LeicaM8:133日め:LEICA M9 THE EXPANDED GUIDE

R0011469

 実に半年前になるでしょうか。アマゾンで見かけて予約しておいたら今頃届きました。

 ま、M9は要らないような気がしますが。

 え?M9ーPってのが出るんですか…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

LeicaM8:109日め:compact charger

 安いものに出会ったら買ってもいいなと思っていた、M8.2以降に付属の“コンパクトチャージャー”を入手しました。ヤフオクにて、市価の半額以下。おっけいでしょう。

 これで旅に出てもいいな…っていうか、そんなヒマ、ありませんが(泣)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月30日 (土)

LeicaM8:74日め:Thums Up EP mod 1

R0011405

 定番商品ですよね。私も、関心はもちつつも、新品だと\15,000くらいしますし、必然性をあまり感じないでいたのですが、ヤフオクにて送料込みで\3,000ほどで入手できてしまいました。

 そんな成り行きもあって選択肢はなかったのですが、アクセサリーシューをもたないシンプルなタイプのブラックペイント仕様でした。真鍮製なんですね。よくできてます。

 若干、ボディの厚みを助長する感じもないでもないですが、なるほどいいものです。食わず嫌いは辞めましょう(笑)。

【本日迄のショット数:221】

| | コメント (0) | トラックバック (0)