カテゴリー「(旧)りばらんのポルシェ贔屓日記」の記事

2005年10月25日 (火)

カテゴリー追加しました

 従来、私のサイト“りばらんのお気に入りの道具たち”のコンテンツとして提供しておりました“りばらんのポルシェ贔屓日記”ですが、利用していた@niftyの“noteブック”機能の2006年5月31日の停止に伴いまして、こちらにデータを移行しました。

 ただ、自動移行機能が完全ではないようで、使用していた画像がサムネイルではなく、フルサイズで表示されていたりしますので、リンク機能を活かすように設定したりといった作業とともに、修正中です。完全に機能するようになるにはいま少し時間が掛かるような気がしますが、よろしくおつきあいください。

 この日記にはポルシェネタと共に、アシ車として活躍してくれた“オペル・ベクトラ”“スバル・トラヴィック”のネタも含まれておりますので、こちらの方面に興味をお持ちの方もご覧ください。

 …というようなわけで、一気に量が増えてしまったこのブログでした(笑)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年10月 1日 (土)

1107/14日め:雨

 どうやらこの週末はだんだん天気が悪くなるようなので、朝もはよから“ドンガラからカレラ3.2をつくる男”かむるち氏の自宅(秘密基地ではなく)を訪問してきました。ポルシェとは全然違うネタだったのですが(笑)。

 降り出す前に帰ろうとしたら、時すでに遅く、思いっきり雨中運転でございました。雨に当てるのは不本意でもあったのですが、クーラーユニットをもたないことで心配された窓の曇りも、強力なブロアファンのおかげで心配ないことが確認されました。

 帰りがけ、ガソリンが1/4くらい減ったようにみえるので、20lくらい入るかなと思ってガソリンスタンドに寄ってみると、30lも入ってしまいまして…

 4.07km/l。う~む(泣)。

ポルシェ911のオドメータ:53,768km〔納車後368km〕
トラヴィックのオドメータ:19,846km〔納車後6,524km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月24日 (土)

1100/7日め:朝練

DSC00749e  特に練習しようということでもなかったのですが、ガソリンタンクの赤ランプが点いた状態だったので、最寄りのガソリンスタンドが開くのを待って乗り出しました。

 実は初めてやってみたんですが、難しいというほどではないものの、やっぱりキャブの冷間始動は時間が掛かりますね。今どきのクルマは面倒がなくなったんだなあと実感しました(笑)。

 で、ハイオク満タンにしてみると73.5l入りました。まあ、80lタンクでランプが点いたんですからそんなもんですよね。残り7~8lで点灯って感じですか。こういうのも実際に試してみないとクセというものもありますし。

 せっかく暖めたので、馴染みの峠に行ってみました。すでに時間が遅かったので、ふつうに通行しているクルマに混じって流しただけなのですが、高回転まで回すと気持ちいいことはわかりました(笑)。

 そうそう、今日走ってみて、やっぱりスピードメーター見えないと不便だな(謎)と思ったので、がんばって引っこ抜いて、250km/h…ウチのは300km/hメーターを奢ってもらってあるのです…を真上にしてみました。170km/hあたりまで見えるようになったので、これでよしとしましょう。

 シート下げるともうちょっと見えるでしょうけどね。

ポルシェ911のオドメータ:53,689km〔納車後289km〕
トラヴィックのオドメータ:19,421km〔納車後6,099km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月23日 (金)

1099/6日め:4年めスタート

DSC00748  一昨日以来、コメントし損ねてますが、ポルシェとの生活の4年めがスタートしています。2002年の9月21日に993カレラ納車だったんですね。一応、3年乗った、というような言い方になるかと思います。

 2号機のプロジェクトをスタートさせたときに、ディーズの社長から「こっち(謎)にくるのが早かったですね」といわれたものですし、いつかは…と思ってもいましたが、あえて歴史を遡って旧年式にいくということと、その時期的なこと、う~ん、どんなもんでしょう?

 まあ、これ以上旧年式にいくことはないでしょうし、一生これでいってもいいってところまでやっちゃった感じはありますね(笑)。

 さて、乗ってはいないのですが、とりあえず定番モディファイということで(笑)レヴカウンターをひねって6,000rpmを真上にしてみました。それでもシート位置を決めると4,000rpm以上がステアリングに隠れてしまうのですが、針の位置で、一応そこまで使っていい、という目安にはなるような気がします。

 実はスピードメーターも200km/hを真上にしようと思ったんですが、はめ込みがきつくて動かなかったんです(爆)。

ポルシェ911のオドメータ:53,638km〔納車後238km〕
トラヴィックのオドメータ:19,340km〔納車後6,018km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月19日 (月)

1095/2日め:精神安定

 天候が思わしくないこともあって、夕べガレージに納めたまま、触りもしなかったんですが、そこにそれがあるというだけで何となく落ち着きますね。

ポルシェ911のオドメータ:53,638km〔納車後238km〕
トラヴィックのオドメータ:19,041km〔納車後5,719km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月18日 (日)

1094/1日め:納車&お祓い

DSC00747  画像を手始めに、タイトル書いて、走行距離書いて…小出しに情報を加えてきまして、やっとコメントに辿り着きました(笑)。

 実は、8月末の段階でナンバーは付いていたのですが、いろいろとありまして納車のタイミングが掴めずにいて、本日やっとガレージに収まりました。

 なんだかんだと一日走り回ることになったのですが、公道でもなんとかやっていけそうな気配です。

ポルシェ911のオドメータ:53,638km〔納車後238km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 3日 (土)

1079日め:家庭訪問

 今日は、盟友かむるち氏に3.2カレラで家庭訪問に来ていただきました。お土産までいただきまして感謝感謝です。

 そういえば、先日時間ができたので、アシ車のオイル交換を行ったのでした。例によってゼロクラブさんへ持ち込みまして、モチュールの“2100”ってオイルを入れていただきました。

 そうそう、ニューマシンの納車は未定です。あしからず。

トラヴィックのオドメータ:18,005km〔納車後4,683km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月22日 (月)

1067日め:あちこちで…

 BBSでもお馴染みの(笑)盟友、“ドンガラからカレラ3.2をつくる男”かむるち氏がそのホームページに紹介してくださっています。お世話になっております。

http://www.ne.jp/asahi/isoken/kam/911maintenance/91145/91145.html


トラヴィックのオドメータ:17,074km〔納車後3,752km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月19日 (金)

1064日め:914/6

DSC00724e 先日の走行会でこんなクルマに出会いました。まじまじと見るのは初めてだったりしたんですが、あのコンパクトなボディに、911用にチューンされたエンジン載せたら速いでしょうねえ…。

 ナンバーから察するに、これは916仕様に変貌していくんでしょうね(笑)。

トラヴィックのオドメータ:16,908km〔納車後3,586km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月15日 (月)

1060日め:25年落ち

 ニューマシンについて、盟友“黒コショウ”氏がホームページで紹介してくださっています。

http://www.geocities.jp/blackpep/

 いや、今回は自分でじっくり写真撮ろうと思っていなかったので、あんまり画像がないのです。ありがたいことです(笑)。

 あそこまでやっちゃうと、ベース車両云々ではなくなってしまうような気がするのですが、一応、1980年の911SCがベースであります。ということは25年前のクルマということですよね…。

 永く乗っていくためには、まずボディ、というアタマがありまして、確かにボディの強化というのもありましたし、軽量化という方向性もあったわけですが、実はそういうこと以上に、錆が怖かったんですね。1976年以降は錆対策が強化されているとはいいますが、日本にあったクルマですから…。

 で、ひととおりストリップしてもらうことで、錆のチェックという意味合いをもたせ、カーペットをひかないことで車内に水分を残さないという狙いがあったりするわけです。

 決して、レーシーなインテリアを狙ったわけではないのです(ホント?)。

トラヴィックのオドメータ:16,595km〔納車後3,273km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧