« Leica:CAMERA LIFE Vol.11 | トップページ | DigitalPhoto:GXR+P10 »

2011年10月30日 (日)

SIERRA DESIGNES 60/40 MOUNTAIN PARKA

 私の“シエラのマンパ”は、フライフィッシングの師匠のI氏から譲っていただいたもので、オーバー30年物ということになります。私には少々オーバーサイズの“L”でネイビーブルー。私の手元に来てからも早20年。足を運んだフィールドには殆ど付き合ってもらっています。

 その後、アーガイルクラブの“ザ・マッキントッシュ”など羽織るようになり…それもまた傷みを感じるようになってもきたのですが…、フライフィッシングから足が遠のいても、それでも毎シーズンのドライクリーニングは欠かさず今に至ります。

 今シーズンも、先日ふと思いついてクルマのトランクに放り込んでいたのですが、今日、出先で風が強く肌寒かったので、引っ張り出して羽織りました。

 わかっていたことですが、色褪せ、傷みが進んでいます。60/40クロスの横糸にあたる綿糸が痩せ、縦糸のナイロンだけが生き残っている、そんな感じで、生地の張りも失われてきています。いくらなんでも引退ということなのでしょう。

Dsc_0001

Dsc_0002

Dsc_0003

 そもそも、外側に金属ホックが出ている構造も、胸に提げるカメラの傷や見せてもらう貴重なクルマへの傷が気になるものですし、機能的に優れ、風合いも良いデザインであり生地のものがいくらでもありそうです。もう“シエラのマンパ”の時代ではないなあと思い、ユニクロのチラシをみて¥3990というマウンテンパーカが悪くないなあ…などとも思いつつ、しかし、どうにも捨てられない。私が筋金入りのアウトドアーズマンであった、その象徴のようなものなのでしょう。困りました。

|

« Leica:CAMERA LIFE Vol.11 | トップページ | DigitalPhoto:GXR+P10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122250/53121265

この記事へのトラックバック一覧です: SIERRA DESIGNES 60/40 MOUNTAIN PARKA:

« Leica:CAMERA LIFE Vol.11 | トップページ | DigitalPhoto:GXR+P10 »