« Traviq:2057日め:ロービームバルブ切れ | トップページ | LeicaM8:3日め:あえてM8 »

2011年2月17日 (木)

LeicaM8:2日め:R-D1sとの違い

 バッテリー2本の充電も終わり…

 ストラップはARTISAN&ARTISTのACAM-200(の旧型)を付けて…

 若干の機能設定はしてみましたが…

 いまだワンショットの試写もせずに自宅の机上において、朝な夕なに触っているだけの状態です。もうちょっと品物に慣れたい気がしまして(謎)。

R0011336

 続々と必須アイテムが届いている印象ですが、今日届いたのは“フェイクコードを記入するツール”です。これでじゃんじゃんと6bitコードを書きまくるわけです。が、この点についてはマニュアル設定が可能なM9の方が明らかに便利ですね。

 もっとも、それがどれほど有用なのかは、今の私には実感されておりませんが。

 リクエストにお応えして(笑)、記憶が確かなうちに書いておきますと、R-D1sと異なる点として私が一番に感じるのはファインダー倍率でしょうかね。R-D1sでは1.5倍、M8では1.3倍程度の倍率がかかってくるわけですが、その結果として、M8における35mmレンズ装着時のフレームは50mmに思えるし、28mmレンズ装着時のフレームは35mmに思えるわけです。例えばM4のファインダーよりも若干低倍率でもあるのですが、眼鏡装用の私にとっては、周辺部が見やすくなって好ましく思えます。

 それがR-D1sだと、ちょっとわけがわからないおかしな画角のフレームが出ている、というふうに認識してしまうのです。いえ、あくまで私の場合、ですが。画角に対する習熟の問題ですかね。

 また、あまり話題になっていないような気がするのですが、ファインダー周りでいえば、中央の2重像と言いますか測距部が、ですね、R-D1sでは固定されていて…というと変な言い方でしょうか…ブライトフレームだけが距離に合わせて移動するのですね。近距離になると、2重像が相対的にフレームの左上にずれていくのですよ。あれには違和感がありました。M8を始めとしたM型ライカのように、2重像もフレームに連動して動くようにするのはコストがかかるのでしょう。たぶん。

 そういえば、視度補正レンズとして、ニコンのFM/FE系用の現行品が使用できるのがR-D1sの美点でしたね。ライカの純正をボディの数だけ揃えようとするとそれだけで結構な出費ですから。

 ボディの感触…サイズとか重さも含めてですが…は、R-D1s、全然悪くはないのですが、明確に“ライカではない”という感じがします。マニュアル感を楽しむべきポイントとしてシャッターチャージをレバーで行う構造になっているわけですが、私にはストロークが短く感じられました。つい力が入ってしまったときに壊しそうで不安でした。もう少しのびのびと“巻き上げ”の動作をしてもいいのかな、みたいな。これも慣れの問題かもしれません。

 そこへいくとM8では、レバーがなくなったことで指掛けのためのレバーが社外品として用意されていたりするわけですが、私は要らないな、という感じです。外装の革もオリジナルのままのシャークスキン風ですが、悪くありません。つかんでみると見た目どおりの厚みを感じますが、ライカの感触がしっかりあると言えるでしょう。

【本日迄のショット数:0】

|

« Traviq:2057日め:ロービームバルブ切れ | トップページ | LeicaM8:3日め:あえてM8 »

コメント

いやはや、レスポンスが早くて敬服いたします。

ファインダー倍率の問題は大きいと思います。レンジファインダーに手を染めるまでは大した問題だと捉えられないでいたのですが。

例えば中山蛙氏(氏のサイトに私のサイトへのリンクがあるのは内緒です)のように“両目を開けてM3のファインダーを覗くと、等倍よりも若干低倍率であるため、酔ってしまう”とおっしゃる方もいらっしゃいますので、個人差も大きいところなのだと思います。その点は、私なぞは全く気になりません。

そのうち書き散らすかと思いますが、私、使い込まれたブラッククロームの雰囲気、ペイントよりも好きかもしれません。

投稿: りばらん | 2011年2月18日 (金) 00時27分

りばらんさん、こんにちは~♪

リクエストにおこたえ頂きましてありがとうございます。
なるほどとなんとなく頷ける内容です。
倍率は数値上は僅かな差ですが、実際は大きいようですね。

ブラック化されたM8、道具っぽさが増しましたね。

投稿: | 2011年2月17日 (木) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122250/50899789

この記事へのトラックバック一覧です: LeicaM8:2日め:R-D1sとの違い:

« Traviq:2057日め:ロービームバルブ切れ | トップページ | LeicaM8:3日め:あえてM8 »