« Leica:50mm一本勝負 | トップページ | Leica:X1という選択肢 »

2010年12月21日 (火)

Leica:CLEをどうするか

 ボディをどう整理するかということで、CLEを手放すか否かで思案中です。

 ちなみに標準の40mmは先だって手放しています。

 今シーズンはGR21mm専用ボディとして、旅行用に重宝してきたのですが、日常生活の中ではスーパーアンギュロンを使いたいことも多いもので、手が伸びません。そこにきて、今の勢いというものもあって売ってしまおうかというところなのですが…

 冷静に考えると、スーパーアンギュロンは使えないし、エルマリート28mmは使えないし、35mmはフレームがなくて使いづらいし…ということになり、結果として、GR21mm専用、加えてMロッコール90mm(おお!純正レンズだ)という状況は、リストラの理由として十分なわけです。

 しかし、軽量コンパクトでAEというのは惜しい気がしますし…

 これがなくなったらGR21mmも要らないだろうという話になりそうですし…

 いや、スーパーアンギュロンの切れ味ってすごいなって思うカットが増えてきまして、そっちに一本化というのもありかな、と…

 しかし、GRもそれなりにレアなレンズでもありまして、また21mmは使用頻度が高いので2系統あってもいい気もしますし…

 話題がずれてきましたね。CLEはやっぱり一旦手放してみましょうか。

|

« Leica:50mm一本勝負 | トップページ | Leica:X1という選択肢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122250/50361545

この記事へのトラックバック一覧です: Leica:CLEをどうするか:

« Leica:50mm一本勝負 | トップページ | Leica:X1という選択肢 »