« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月に作成された記事

2010年12月28日 (火)

Leica:近頃というか…現在というか…

 気分なんていうものはコロコロ変わってしまいますので、どうでもいいようなものなのですが、現在探しているものはM2とVISOFLEXですかね。

 M2については去年の今頃もそんな感じで1台買っていたような気がしますが…田中長徳氏がいうところの「ライカはM2」みたいな気分が大変よくわかるわけで、手元からなくなると欲しくなるようなところがあります。

 で、今のところは初期の特徴…ボタンリワインドで、セルフタイマーはなく、内ギザで、ASA感度は1000までで、ファインダーのアイピース側のマスクがスクエアで…を残しているものが好ましいように感じられておりまして、ヤフオクに出てきたりしますとビットしたりもするのですが、\50,000以上出すものでもないなあという気分でもありまして、落札には至らなかったりします。

 逆に、\50,000未満であればレバーリワインドでもいいかな…というような気分もあって複雑です。

 普通のクロームでいいな…と思う半面、ここらでオリジナルのブラックペイントなんか買えばもう打ち止めにできるな…とか、しかし、そういう世界になってくるとM9が買えるのではないかという気分にもなり、結局、買い物に至らないでいます。

 別な方向性でヴィゾフレックスがあるわけですが、こちらはM5で使えるように3型かな…と思ったら、これがなかなか高価なんですね。店頭販売で\40,000以上するじゃないですか。昔持ってたんですが、そんなに高かった覚えがないのです…いや、北米から仕入れれば$200台なんですよね。そういえば昔もKEHから仕入れたような気がします。

 いや、エルマー65mmでちょっと接写したいときに、わざわざF3にフィルムを詰めるのが面倒というか、フィルムを無駄遣いしないためにヴィゾがあると便利かな…と。

 まあ、いずれにしても気分だけです。

 そんなこんなでebayをチェックしていたら、KEHも出品しているんですね。サイトでの販売よりも画像が充実していていいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

Traviq:2003日め:右ワイパーアーム交換

 12/20でしたか、ワイパーが動かなくなりまして…

 即日、例のごとく、エムズさんに持ち込んで診てもらったところ、ボルトが緩んだ状態で稼働していたた、ネジ山をもんで緩くなっていたとのことでアーム交換となりました。右ワイパーアーム\6260でした。中のリンケージでなくてよかったですが…

 とりあえずパーツの取り寄せに時間がかかるのは間違いございませんで、中2日ということですかね。昨日パーツが届いて、仕上がって、今朝納車でした…

 実はもう一件、走行に全く関係ないマイナートラブルが…

Traviqのオドメータ:117,963km〔納車後104,641km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

Leica:CLE出品しました

 で、CLE、ホントに売りに出してしまいました…

 ついでに、ケンコーのピンホールレンズだとか…

 21mmのファインダーだとか…

 ITOOYだとか…

 また近日中にいろいろ出品するかもしれませんので、ご覧いただければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

Cappuccino:548日め:冬眠

 実は通勤時間帯に雪模様になった12/9以来、冬眠状態にありました。今シーズンは長期入庫するような作業も予定しておりませんので、自宅ガレージの奥の方に駐めてあって出しにくいというだけなのですが。

 で、今日は雪の心配もないし、満タンにだけしておこうと思って通勤に乗り出したのでした。洗車もしてやりたいですし…。まあ、こうやってだらだら乗り続けるのもいいかもしれません。

Cappuccinoのオドメータ:96,233km[納車後14,069km]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ThinkPad:WD3200BEVE

R0011260

 家族の共用マシンとして使用してきたThinkPad T41のHDD…例のSSD化に挫折し、100GBの7200rpmものを使い続けていた…をスキャンしたところ、若干のエラーが認められまして、そろそろ不安なので新調することにしました。PATAとしては最大容量の320GBを誇るウエスタンデジタルのWD3200BEVEというモデル。5400rpmものなのがちょっとばかり残念ですが、これでまたしばらく延命できそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

Leica:X1という選択肢

 ライカシステムのデジタル化をずっと考えているわけですが、M8だのM9だのといった方向性ではなく、ブラックボディがリリースされたX1というのもありかなと思いつきました。

 35mm相当のレンズが固定されているわけですが、レンズ交換できないのは初期のバルナック型と一緒ですし、デザイン的にもそんな趣があって好ましいではありませんか。これに35mmのファインダーでも載せたら十分ではないでしょうか。

 …と書きつつ、やっぱりMマウントに行きたくなるのでしょうから、無駄遣いは止めておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Leica:CLEをどうするか

 ボディをどう整理するかということで、CLEを手放すか否かで思案中です。

 ちなみに標準の40mmは先だって手放しています。

 今シーズンはGR21mm専用ボディとして、旅行用に重宝してきたのですが、日常生活の中ではスーパーアンギュロンを使いたいことも多いもので、手が伸びません。そこにきて、今の勢いというものもあって売ってしまおうかというところなのですが…

 冷静に考えると、スーパーアンギュロンは使えないし、エルマリート28mmは使えないし、35mmはフレームがなくて使いづらいし…ということになり、結果として、GR21mm専用、加えてMロッコール90mm(おお!純正レンズだ)という状況は、リストラの理由として十分なわけです。

 しかし、軽量コンパクトでAEというのは惜しい気がしますし…

 これがなくなったらGR21mmも要らないだろうという話になりそうですし…

 いや、スーパーアンギュロンの切れ味ってすごいなって思うカットが増えてきまして、そっちに一本化というのもありかな、と…

 しかし、GRもそれなりにレアなレンズでもありまして、また21mmは使用頻度が高いので2系統あってもいい気もしますし…

 話題がずれてきましたね。CLEはやっぱり一旦手放してみましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Leica:50mm一本勝負

 機材の整理が着々と進んでおります。DRズミクロンに続いてエルマーのF3.5も手放しまして、50mmはズミルックスのみとなってしまいました。

 そもそもM3を手放してしまったというのが大きくて、50mmという画角の使用頻度が激減し、中では使用頻度が高いもの、と考えたところ、残ったのがこれでした。年に数回、これがなくてはどうにもならないという機会があったりしますし、かさばることと、寄れないことは気になりますが、写りのパフォーマンスについては、何も文句のつけようがないもので。

 いや、私は、ということですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

Diary:FLETS光

R0011254

 新潟の片田舎の当地でも、12月1日付でサービス開始とのことで、速攻申し込んでおいたところ、本日やっと工事となり、開通しました。

 これまではFLETS ADSL 24Mの契約でした。というのも、基地局から距離があるにもかかわらず測定してみると18Mほどの効率で流れてもいたので、まあ、それなりに満足していたのですね。

 で、問題の光回線ですが、これまたそれなりに速くなったようです。初期投資が\6,000くらいでしたかね、月々の支払いも変わらないと言っていい範囲ですし、十分でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

Traviq:1983日め:スタッドレス換装

 ぼちぼち冬支度ということで、スタッドレスに換装しました。

 別にどうということもなく、普通に乗れています。ネタに欠けるなあ…。

Traviqのオドメータ:116,993km〔納車後103,671km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »