« Cappuccino:415日め:10,000km走行 | トップページ | Books:代官山17番地 »

2010年8月25日 (水)

Leica:CAMERA magazine No.13

Nec_0006

 このブログはしばらくほったらかしでしたが、アマゾンで予約しておいた書籍はちゃくちゃくと送られてくるということですね(笑)。

 で、カメラマガジンの新刊ですが、巻頭の加納満氏のページ。まあ、コシナの新製品とのタイアップなんでしょうが、“被写体に寄れなくなった現代におけるスナップ用レンズは75mmが適切である”という主張には感心させられました。なるほど、そういう絵作りというのもありそうです。

 私自身についていえば、幸いなことに(笑)75mmフレームが入っているライカはとりあえず持ってませんし…90mmでシミュレートしてみましょうか。

 その昔、新品でCOTAX G1を購入したときに、2本目のレンズとして90mmを購入して、1本勝負で町歩きをしたことがあるのですが、あまりフィルムが進まなかったような記憶が……当時はまだ時代がワイドだったんでしょうかね?

 手持ちのレンズとしては、ズミクロンの90mmではあまりに大袈裟すぎますし、Mロッコールということになりますか……どうなんでしょう、やっぱりナローすぎる感じもしますねえ。

 私にとっては50mmでもナロー感はあるので、50mmで間合いをとってやってみればいいのかな。

 あ、画角でいえば、ニコンでエルマー65mmという手もありそうだなあ。根本的にスナップの気分というものが変わってくるように思いますが……。

|

« Cappuccino:415日め:10,000km走行 | トップページ | Books:代官山17番地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122250/49247198

この記事へのトラックバック一覧です: Leica:CAMERA magazine No.13:

« Cappuccino:415日め:10,000km走行 | トップページ | Books:代官山17番地 »