« Leica:M8を考える | トップページ | Traviq:1308日め:撮影失敗 »

2009年1月29日 (木)

Leica:コニカ・ヘキサーRFを考える

 今度は逆の発想で、銀塩写真がローコストに楽しめるうちに使ってみるべきではないか、と思うのが、ヘキサーRFです。

 手持ちのレンジ・ファインダーボディは、みな1/1000止まりですから、1/4000のシャッタースピードは魅力ですよね。白昼から、それぞれのレンズの開放付近を楽しんでみたいなあ…とは思うわけです。

 ユージン・アイ氏がお持ちのボディを触ったことくらいしかないのですが、悪くありませんでしたしね…。

|

« Leica:M8を考える | トップページ | Traviq:1308日め:撮影失敗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122250/43891715

この記事へのトラックバック一覧です: Leica:コニカ・ヘキサーRFを考える:

« Leica:M8を考える | トップページ | Traviq:1308日め:撮影失敗 »