« Leica:elmar 50mm/3.5 #1333033 M-mount feet-scale | トップページ | Leica:M8を考える »

2009年1月26日 (月)

Leica:invoiceと今後の展望

 まずは、暮れに仕入れたズミクロン35の8枚玉の件です。

 先週22日でしたか、やっとFEDEXから通関手数料の請求が来まして、もうちょっと前にオンラインで照会していたカードへの請求があった商品代金と併せて、経費が確定したようです。

 実は一緒に、オリンパスペンF用の視度補正レンズ$14というのも仕入れていたので、その分を差し引かなければいけないのですが、商品代金プラス送料として、

$581.45->\53609

ということは、$1=\92.2といったところですか。ズミクロンの分は、

\52318

ですかね。そして通関手数料として、

\1800

でした。銀行振り込みも可能ではあるのですが、今どきはコンビニから手数料なしで振り込めるので簡単です。この金額は視度補正レンズがあってもなくても変わらないような気がしますので、単純にプラスしまして、計、

\54118

でズミクロンの8枚玉を仕入れることができた、とまあ、そんな話です。リーズナブルですよね。私の中でもレコード・ローです。

 さて。

 そんなことばかりやっているわけにもいかず、ちょっとこれからの写真趣味について考えています。端的に言って、デジタル化をどこまで進めるか。2009年1月現在では、とりあえず銀塩写真を続けること…フィルムが供給され、DPEに困らない…に支障はないのですが、近い将来のこととして、ですね。

 もちろん趣味の話でしかないので、自分のスタンスをはっきりさせればそれでいいのですが、自分一人では完結しない、周辺の環境も含めての話になってくるので、やはり考えていかなければならないと思うのです。

 ライカのハードウェア・ソフトウェアを含めた資産を活かすという意味では、やはりM8にいくしかないのかな、とか。

 M8もM8.2が登場した今、北米なら$3000未満でも探せるな、とか。

 銀塩ライカのボディも整理する必要があるのかな、とか。

 M8で使えないのは、エルマリート28mmくらいかな、とか。

 実用の意味で35mmの画角は必要だな、とか。

…いやいや、なかなか悩ましいですね。ちょっと問題点を整理してみる必要がありますね。

|

« Leica:elmar 50mm/3.5 #1333033 M-mount feet-scale | トップページ | Leica:M8を考える »

コメント

OZ1984さん、こんばんは。

 ご購入おめでとうございます!…というか、ご愁傷様です、というべきでしょうか(笑)。

 私も毎月自転車操業でして、お気持ちは大変よくわかりますです。はい。

 しかし、M4-M。いいですねえ。まあ、私の場合はブラックペイントのM4がありますから、踏みとどまれますが…。

投稿: りばらん | 2009年2月16日 (月) 00時48分

りばらんさん

はじめまして、OZ1984と申します。数年前からちょくちょく拝見させていただいてます。(Leica M4で検索して発見しました。)

先日のKEH.comの記事を読んでいて、何気に行ってみたところ・・・私の急所のLeicaをBGNグレード格安で発見!ついクリックしてしまいました。Leica M4-Mです。$2699なり。円高の影響で90円前後でしたので、約24万円ちょいといったところ。invoiceが届いて7800円だったんで約25万円でした。程度は思ったより断然良くて、りばらんさんの書かれていた通り、グレーディングは信用できる感じかもしれません。前後の見境なく買ってしまったので、来月のカードの引き落としが怖いです。なんとかやり繰りして凌ぐつもりです。

投稿: OZ1984 | 2009年2月15日 (日) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122250/43861264

この記事へのトラックバック一覧です: Leica:invoiceと今後の展望:

« Leica:elmar 50mm/3.5 #1333033 M-mount feet-scale | トップページ | Leica:M8を考える »