« 続・ストラトス | トップページ | Leica:カメラのキタムラ »

2008年8月13日 (水)

角田光代&佐内正史:だれかのことを強く思ってみたかった

だれかのことを強く思ってみたか

 作家・角田光代と、写真家・佐内正史のコラボレーションです。どちらも嫌いではないのですが、もっぱらタイトルに魅かれたということでしょうか。

 同名の単行本を文庫化したもので、もちろん単行本よりも版が小さいわけですが、私にとっては、それを身近において楽しめるという意味で、選べるのであれば文庫版を選ぶような気がします。

 いや、いい感じな本です。こういう気分も悪くない。

|

« 続・ストラトス | トップページ | Leica:カメラのキタムラ »

コメント

ねー。いいでしょう。佐内正史って、ロマンティックって作品ありましたよね。

投稿: りばらん | 2008年8月14日 (木) 09時25分

角田さんだ!チェックしてみます~。
ステキなタイトルですね。

投稿: の | 2008年8月14日 (木) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122250/42157847

この記事へのトラックバック一覧です: 角田光代&佐内正史:だれかのことを強く思ってみたかった:

« 続・ストラトス | トップページ | Leica:カメラのキタムラ »