« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月に作成された記事

2007年12月31日 (月)

ふと気付くと

 2007年も終わりですね。

 何がどうしたというわけでもないような気もするのですが、とにかく多忙感でいっぱいで、上手にストレスを発散することもできないまま終わっていくようです。けっこう買い物もしてしまったのですが、使いこなせていない道具も多かったようです。気持ちに余裕がなかったためか、新しいことにも手を付けるに至らず…反省、ですね。

 今年もご愛読ありがとうございました。来年もどうぞご贔屓に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

バッグの中に

バッグの中に 学生時代からもう20年近く愛用しているグレゴリーの“ミッションパック”です。手持ちとショルダーとバックパックの3ウェイになるバッグですね。

 …初期にはショルダーストラップ用のアイレットがなかったんでしたっけ。私自身も2ウェイバッグのつもりでオーダーして、届いてみたら3ウェイタイプが届いて、“今度からこうなったんですよー”みたいな感じでしたね。そういえば。

 これが全体のフォルムは四角くて、ブリーフケース的にビジネス向きではあるのですが、パッドが入っているわけでもなく、けっこうテロッとして自立してくれません(笑)。

 そこで、A4ファイル用のボックスを入れてみました。そのままごっそり引き抜いてもいいですし、ずいぶんと使い勝手がよくなりました…というわけでまだまだ現役です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

りす

りす Re:S(りす)という雑誌がありまして、癒し系でけっこう気に入っています。
 これが、現在6号まで出ているのですが、5号までの5冊を合本化してくれるサービスがあるというので申し込んでみました。
 なかなかステキです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

1919/826日め:冬眠

 昨日、晴れ間をみて、新潟市内の某所に冬眠のために預けてきました。

 今シーズン、1,000km走りませんでしたね…(笑)。

ポルシェ911のオドメータ:109,608km〔納車後3,942km〕

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金)

ローライ35B

ローライ35B

 とうとう手に入れてしまいました。“B35”という表記のものもありますが、私が入手したものは“35B”というプレートがついていました。メルセデスのW124が“230E”だったのが“E230”になったようなものですか(ちょっと違うか)。ヤフオクにて¥10,500也。

 シリーズの中では廉価版の位置付けで、文字どおり3枚構成の“トリオター”レンズ付き、プラスティックを多用したボディではあるのですが、なかなか存在感があります。

 ま、とりあえずは愛玩用ということで(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月11日 (火)

1909/816日め:カイエンS

カイエン

 アシ車で街中を走っていると、前にポルシェのSUV“カイエンS”が。あまり関心がないのですが、これはV8エンジンのモデルですよね。巨体に似合わぬ軽快な加速でレーンチェンジを繰り返していました。911と姿形は違いますが、おそらくポルシェを知っている人にポルシェと思わせるクルマなんでしょうね。

 で、今シーズンも某所で冬ごもりの予定のウチの911。この時期の新潟というのは雪にならなくとも天候が優れないもので、なかなか預けにいけないでいます。

ポルシェ911のオドメータ:109,578km〔納車後3,912km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 7日 (金)

フラットベッドスキャナ

フラットベッドスキャナ 仕事でフラットベッドスキャナがあるといいかなーと思いつきまして、あくまで“ついでに”フィルムスキャン機能のあるモデルの中古を購入しました。

 これで中判フィルムもデータ化できます。久しぶりにローライコードにフィルム詰めようかな。ふふふ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

メモパッド

メモパッド 写真を撮ったときのデータをメモしておくものが必要かなと思いまして、定番のRHODIAのメモパッドを買ってみました。

 私にとっての“定番”というのは、いつでも手にはいるので別なものを考えなくてよい、といった少々ネガティブな選択だったりします(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »