« CLE入院 | トップページ | CLEの帰還 »

2007年2月11日 (日)

ピンホール

Dsc01197  スランプ脱出を図るべく、ライカLマウントのピンホールレンズ(レンズ?)を購入しました。

 ライカのフランジバックは約28mmなので、画角としては28mmというのが当たり前なのですが、この商品、エクステンションチューブが付属していて、35mmおよび50mmにもなるという優れものだったりします。

 まあ、F140という開放値はどうにもイメージしにくいうえ、これはM5の露出計では追い切れないかな?CLEだとオートでいけそうですが、いま手元にないし。なんにせよ、三脚に据えることを前提にしないといけませんしね。

 ぼちぼちとテストしていきますか。

|

« CLE入院 | トップページ | CLEの帰還 »

コメント

いらっしゃいませ。

そうなんです。エクステンションチューブつきで画角が変わるんですよ。

しかし、露出決定の実際を考えると、CLEあたりでAE任せにしてしまうのが簡便ですし、CLEの場合はフレームの都合上、やはり28mmがよいようです。

…って、まだ実写テストに臨んでいないのですが(笑)。

投稿: りばらん | 2007年2月17日 (土) 00時33分

私もケンコーのピンホールレンズ購入しました。
α100なのでマウントはミノルタαマウントを一緒に通販で・・・・・・。
説明書見たところ、Lマウントのは、チューブで伸びるようですね~。

投稿: Ω100 | 2007年2月16日 (金) 22時43分

楽しみは楽しみなんですが、まだパッケージ開けてもいないんですよ。CLEが戻ってからですかね。

そういえば、CLEのケーブルレリーズも仕入れてしまいました(笑)。これで、ライツの卓上三脚に載せればどこでもピンホールカメラ

…まあ、充分な明るさがあれば、ですが…

いけると思います。

投稿: りばらん | 2007年2月13日 (火) 09時53分

おっ。楽しみですね♪

投稿: の | 2007年2月12日 (月) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122250/13872411

この記事へのトラックバック一覧です: ピンホール:

« CLE入院 | トップページ | CLEの帰還 »