« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月に作成された記事

2006年5月25日 (木)

1344/251日め:パンパン

 私を取り巻くさまざまな要因から、木曜の晩は小一時間ほど乗れることが多く、今夜もちょっと乗ってきました。

 幹線国道の流れに乗って走っているだけなので、なかなか全開にできないでいるのですが、ちょっと開度が大きいときのスロットル・オフでパンパンいいますねえ…。

ポルシェ911のオドメータ:54,770km〔納車後1,400km〕

| | コメント (12)

2006年5月22日 (月)

1341/248日め:夜のエンジンルーム

 ポルシェでも乗らなきゃやってらんない感じがして、平日の夜なのに乗りだしてみました。

 ワインディングでのアクセルの入れ方というか抜き方というか、ステアリングの入れ方のリズムがつかめないでいます。こういうところはなんとなく993よりもスイートスポットが狭い感じがします。その分、決まったときには気持ちいいのかもしれません。

 そんな峠の自販機でコーラなんか飲んでいて気づいたのですが、リヤのナンバー灯?の明かりがエンジンルームに回って、ルーバーの中がライトアップされている状態なんですね(笑)。後続車から見える感じではなくて、真横の高いところから覗かないとわからないのですが。

 ケータイしか持っていなくてちゃんと写す自信がなく、画像はおさえてこなかったのですが、今度挑戦してみましょう(謎)。

ポルシェ911のオドメータ:54,723km〔納車後1,353km〕

| | コメント (2)

2006年5月20日 (土)

1339/246日め:燃費

200605201459001 雨もあがった昼下がり。例によって1時間ほどドライブした帰り、今の仕様で乗りだして初めての給油に臨みました(笑)。

 前回ちょうど1ヶ月前の4月20日に給油しているのですが、オフシーズンの間にさんざんキャブ調整したり、フューエルデリバリーの改造のためにタンクから抜いたり、抜いたガソリンをかむるち氏が放置しているロードスターに与えたり(火暴)したもので、データにならなかったわけです。

 そして今日の燃費ですが250kmあまり走行して7.00km/l。過去最良でした。

…ここはどこでしょう?

ポルシェ911のオドメータ:54,652km〔納車後1,282km〕

| | コメント (5)

福山雅治のM4

 夕べ、“恋するハニカミ”っていうTV番組をみていると、特別ゲストとして福山雅治が登場して…っていうか、出るというので観ていたんですが(笑)…最後に、自前のM4を取り出して、ライツの卓上三脚に載っけて久本雅美とツーショット写真撮ってましたね。

 レンズは…IROOAがついた、ズミクロンかズマロンか?

 バッグはDOMKEのF-3Xか、F4-AFか。小さく見えたのでF-3Xですかねえ。紺色でした。

| | コメント (10)

2006年5月19日 (金)

とにかく車に乗って

 そういう気分だなあという曲をひとつ。また槇原敬之で“PAIN”(1996年のアルバム“UNDERWEAR”収録)。

とにかく車に乗って
ちょっとでも遠くへ行こう
こんな気持ちのままじゃ
きっとずっと眠れない

 眠れずに深夜、クルマに乗り出すっていうことがあっていいのだということは、この曲に出会って初めて教えてもらったような気がします。

高速も小さな路地も
この街の地図は覚えてるから
さぁ逃げ出そう だけど一体
どこへ逃げて行けばいいんだろう

今日ずっと抱えてたのが
僕だけにしか解らない痛みなら
誰も気付かない場所に捨てて
何もなかったように
今すぐ笑いたい

 それは多分に逃避以外のなにものでもなく、それを嫌悪する気持ちもないではないのですが、精神の平衡を保つためにせざるをえないという事情もあるんですね。

ずいぶん見ていなかった
夕焼けみたいな色をして
朝焼けが僕に言う
「ちょっとくらい眠らなきゃ」
もうすぐ車は大きな橋を渡る
逃げ出した街へ戻るための
「虹の架け橋」皮肉みたいで笑えた

東京が朝もやの中で
なんだか寝ぼけているようにみえる
さあその隙に忍び帰ろう
家出から迷い戻る子供のように

 そんな“プチ家出”もいいかもしれません。

| | コメント (0)

2006年5月18日 (木)

1337/244日め:ズル休みはせずに

 仕事に疲れて、“明日は休んでやろうか…”なんて真剣に思う今夜。ポルシェに乗りだしてみました。

 なんていいますか、ボディ直づけで張り巡らされたロールケージが自分の仕事を覚えてきた…まあ、普通は馴染んできたというのでしょうが、たぶん物理的にもそんな状態にあるのではないかと思うのですが、路面からの入力をしなやかにいなす感じがしてきました。

 キャブの調子もいいようで…まあ、アクセルワークやギヤの選び方なんかも考えながら走っていたりもするのですが…マフラーの煤の付き具合も少なくなってきました。

 それで50kmほど乗ってきたわけですが…なんとなく“明日もがんばってみるか”みたいな気分になっていたのでした(笑)。

ポルシェ911のオドメータ:54,599km〔納車後1,229km〕

| | コメント (5)

2006年5月15日 (月)

ズル休み

 昨日は日曜出勤でして、6時に家を出て、家に帰ったのが18時を回っている状態でした。しかも、代休なし。今朝目覚めても、疲れがとれた感じがしないなあ…なんて思っていたら、

 日曜出勤から疲れて戻る僕は/ひとりぼっちの詰まった袋を片手にドア開ける

 そんな歌詞が思い浮かんで、出がけにCDを探してクルマの中で聴いてみました。槇原敬之で“ズル休み”。別に、帰りがけにコンビニに寄ったわけでもないし、今日ズル休みしたわけでもないのですが。

 槇原敬之と同い年の私でして、彼の作品も結構揃っていて、それぞれに思い出があるのですが、この“Self Portrait”というアルバムもとりわけ思い出深い…といったところで具体的な思い出が浮かんでくるわけでもないので、愛着を感じるもの、としておきましょうか、まあ、好きなアルバムで、改めていいなあと思ってしまいました。

 人は必ず誰かに愛されてるといえるよ/だって僕は今でも君をとてもとても好きだから

 ついでに…といってはなんですが、槇原敬之を評して“この人はいい友達がたくさんいる人なんだよね。”そんなことを語った旧友、今ではすっかり疎遠になってしまった旧友のことを思い出してしまいました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

1333/240日め:来るべきもの

Dsc00941 そういえば、昨日ドライブから帰ってみると届いていたんですよ。自動車税の納税通知。

 排気量が3,000ccだと¥51,000なのですが、ウチのRSRは年式が古いためになんと1割増。古いクルマを大事に乗っているのに余計税金とるなんて…。

 まあ、グリーン化税制の趣旨に乗っ取れば、ウチのクルマは確かに問題があるのですが…(謎)。

ポルシェ911のオドメータ:54,549km〔納車後1,179km〕…乗ってないです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

1332/239日め:今日もまた

 小雨がぱらついていたのですが、時間ができたら乗ろうと思いまして、小一時間ほどドライブしてきました。

 感覚がダマされているのかもしれませんが、乗るたびにノイズが減っていくような気がします。馴染んできたということなのでしょう。コントロールするこちらも、コントロールされるクルマも、自分の動きがわかってきたような気がします(謎)。

 やっと、実はいいクルマなんだな、という実感がわいてきました(火暴)。

Dsc00940

 夕刻、盟友otoji氏の“パンダ号”が久しぶりにやってきました。ワタシの指尺によると、ホイールはウチのと同じ7J/9Jではありませんか。ステキだ(笑)。

ポルシェ911のオドメータ:54,549km〔納車後1,179km〕

| | コメント (10)

2006年5月11日 (木)

1330/237日め:ほんの30分

 仕事から帰って、ほんのちょっとだけ乗ってきました…って、それだけなんですけど(笑)。

 音は澄んでいて、いいかもしれませんね。だんだんなじんでくる感じがします。

ポルシェ911のオドメータ:54,505km〔納車後1,135km〕

| | コメント (4)

2006年5月 9日 (火)

強くて清らかな生活

 昨日、若い子と話していて“大人だなあ”といわれてしまいました。

 実際のところ、まだまだ若手というか…少なくとも若輩者ではありますが…ちっとも大人ではないつもりでいたのですが、いつの間にか大人の論理っていうやつを振りかざすようになってしまっているようです。

 実は数日前から、自分がすり減っているといいますか、まあそんなブルーな気分で、アシ車の中で…もうCDなんてものを聴くのはクルマの中だけですし、ポルシェにはオーディオなんてついていないもので…渡辺美里の“悲しいね”なんか聴いていたんです。

 人ごみの中まぎれてると夢さえ手放したくなるのは何故
 強くて清らかな生活に少し疲れたよう

 リリースされた当時からこのくだりが好きでしてねえ。

 疲れてるっていうか、五月病、かな?

| | コメント (9)

2006年5月 7日 (日)

310日め:オイル&ATフルード交換

200605071029000

 あっという間に5,000km走ってしまったので、オイル交換してみようということで、例によりましてゼロクラブさんへ行ってきました。ゴールデンウイークですが、昨日から営業しているとのこと。すばらしいですね。

 ついでといってはなんですが、今回はATフルードも交換…といっても、2リッターしか抜けなかったりするわけですが…してきました。

 そういえば、昨日、納車から20,000km走ってしまっていたのでした。距離、出ますねえ(笑)。

 リーズナブルな価格の外車が並んでいるのもゼロクラブさんならでは。ミニってのも気になるクルマですねえ(笑)。

200605071030000_1 トラヴィックのオドメータ:33,390km〔納車後20,068km〕

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

308日め:ポーレンフィルタの交換

Dsc00937

 かねてからの懸案であった“ポーレンフィルタ”を交換しました。本当は20,000km毎の交換が指定されているのですが、既に30,000km超(笑)。

 で、情報は入手済みでしたし、工具…トルクスなんか必要とするんですねえ…は揃っていたし、ヘインズのマニュアルも買ってあったので覚悟はできていたのですが、やはり小一時間かかってしまいました。グローブボックスを外したその奥なんですね。画像の中央付近、ナビのハーネスのその奥に縦長の黒いボックスがおわかりいただけるでしょうか?その中にあるんです。このボックスの蓋が曲者で、再利用が難しそうで、なおかつプラスティック部を思いっきり傷める(笑)クリップ6個で留められていましたが、テープで貼り付けることにしました。

 同じオペルでも、先代のアシ車ベクトラのポーレンフィルタは、フロントフードからアクセスできて、工具も要らなかったのになあ(笑)。Dsc00938

 で、開けてみたらこんな状態でした。枯葉は詰まるわ、虫は詰まるわ、ひで~(火暴)。

 交換後の変化としては…ブロアファンの風力があからさまに強くなりましたね。エアコンの冷え具合も早くなった感じがします。

トラヴィックのオドメータ:33,289km〔納車後19,967km〕

| | コメント (0)

2006年5月 3日 (水)

ゲレンデ・ヴァーゲン

 どこのカテゴリーに入れるかちょっと考えてしまいますが、とりあえずただ“日記”としておくことにします。

 告白します。実は、昔から気になっているクルマがありました。それは、メルセデスのGクラス…というか、“ゲレンデ・ヴァーゲン”。で、本屋で目についたので買ってきてしまいました(笑)。Dsc00933

| | コメント (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »