« ブログ拝見 | トップページ | ヴィゾ->ニコンFマウントアダプタ »

2006年3月20日 (月)

Mロッコール28mmの帰還

DSC00867DSC00868 otojiさんにご足労願いまして、山崎光学写真レンズ研究所に預けてきてもらった、ミノルタCLE用Mロッコール28mmが、昨日帰ってきまして…みなさんがそれぞれ預けたレンズたちがまとめて戻ってきたので、“荷ほどきオフ”となったのでしたが…試写に臨みました。

 まあ、中のほうのエレメントの端っこに、ビミョーに指紋がみえたりするのはご愛敬ということで(笑)、まだDPEがあがってきていないのですが、なかなかよさそうな雰囲気であります。

 比較の相手はもちろんエルマリート28mmの9枚玉なのですが、先日、ウチの個体はマウントが削られていてM5にも装着できることが判明しまして…もちろん測光はできないのですが…M5をテストベンチに使い、ロッコールで測光して同データでエルマリートに付け替える、みたいな作業になりました。

 測光できなきゃM5の価値がないようにも思われますが、付けられると付けられないとでは、システムの使い回しが全然違ってきますよね。また、ファインダーがもう一個あると、それぞれにボディを用意して同時に撮影っていうのもありでしょうが、ライツのファインダーも高いですからねえ。

 ん?ファインダーっていうか、CLEボディ…は28mmのフレームが入っているので…を買ったほうが安いのか!?(火暴)

 

|

« ブログ拝見 | トップページ | ヴィゾ->ニコンFマウントアダプタ »

コメント

 う~ん、エルマリートはやっぱりM4ですかね。あの玉は、後ろが出っ張ってるので、リヤキャップもそれ用だし、携帯して交換するっていうのが、気を遣うっていうか、めんどくさいんですよ(笑)。

 で、今日はM5に28mmのファインダーつけて、ズミルックス35mmをつけて、ロッコールを単体で持ってでたんですが、途中で交換するって感覚、ないんですよね。やっぱり(笑)。

 そうするとエルマリート専用のボディを別に持っていくというのがベストだろうし、そうすると、手持ちのボディではM4だろうなって。はい。

投稿: りばらん | 2006年3月21日 (火) 21時20分

片方は、M4ブラックにつけてほしいですね~。

M4信者より(笑)。

投稿: otoji | 2006年3月21日 (火) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122250/9174953

この記事へのトラックバック一覧です: Mロッコール28mmの帰還:

« ブログ拝見 | トップページ | ヴィゾ->ニコンFマウントアダプタ »