« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月に作成された記事

2006年2月24日 (金)

クラシックカメラ専科

DSC00859 今では全然触ってもいないのですが、朝日ソノラマから出ている“クラシックカメラ専科”、昔はけっこう買っていたものでした。まあ、内容を見ながら取捨選択をして、という買い方ではありましたが。

 最近、ライカ症候群が再発して(笑)、ときどき、あの記事はどこだったかな?…と思うことがあり、バックナンバーを紐解くわけですが、どうも1冊見失ってしまったようでもどかしい思いをしていたところ、たまたまヤフーオークションに出品されているのを発見して、落札してしまいました。

 特集としてはタイトルにあるとおりの“M型ライカ図鑑”でして、機種毎のリファレンス的な書籍ならいくらでも存在するわけで、この本もさほど注目されていないのかもしれません。スタート価格の¥600也。

 私にしても、その手の内容であればほとんど頭に入っているわけで、なくしたらなくしたでかまわないな、とも思ったのですが、久しぶりに手にしてみると、特集以外の部分で…アスフェリカル・ズミルックスを購入するきっかけになった記事ですとか…影響を受けた記事を発見しまして、買ってよかったなと思ったのでした。

 細かい記事の中に現れる情報が侮りがたい“クラシックカメラ専科”であります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

壁を破る言葉

DSC00858 職場に出入りする写真屋さんから、こんな本を紹介されました。岡本太郎の語録ですね。

“写真というのは、

偶然を偶然でとらえて

必然化することだ。”

 芸術論というよりは、何か、人生の示唆を与えてくれるような気がします。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

s30停止

 メインマシンs30の調子が優れませんで、昨日の朝、目覚めてみると、勝手に再起動して途中で停まった状態であることに気づきました。

 何とかなるだろうと思って、CD-ROMドライブとOSのシステムディスクをもって仕事に出てみましたが、昨日は非常に重要な事案を抱えた日で、まともに復旧作業している暇がなく、データだけ取り出して業務を終え、帰宅して、夜10時過ぎに復旧作業を開始しました。

…で、一応、仕事に支障がない状態になったのが今日の午前3時(泣)。

 やっぱりs30というのはThinkPadの歴代ラインナップの中でも異例に不安定なマシンなんですね。このところ、毎回起動するたびにWinXPの回復コンソールからチェックディスクをかけている状態で、いってみればだましだまし使っていたわけで、そろそろ見切りをつける時期なのかもしれません。

 しかし、これっていうマシンがないんですよねえ…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

1240/147日め:06スペック始動

DSC00846DSC00852e 某所で冬眠中のRSRですが、ようやく2006年仕様へのバージョンアップに着手しました。

 とりあえずはアライメントを測定しまして…4月1日土曜日発進予定?(笑)

ポルシェ911のオドメータ:54,307km〔納車後907km〕…冬眠中

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

Mロッコール28mm

c002  エルマリート28なんて大物が転がり込んでくるとは思わずに(ホントか?)、アトランタのKEHからCLE用Mロッコール28mmのUGグレードのもの、日本円にして¥40,000ほどのものを仕入れていました。

 UGグレードの理由は、前ダマ(一番前のレンズエレメントですね)の裏側にびっしりと出ている気泡。このレンズの持病といわれている、まさにそれでした。

 しかし、問題はそれだけでして、外観もきれいで動作もスムーズですので、遠からず山崎光学写真レンズ研究所さんに入院させて、ばりっと仕上げてもらうことにします。

 …ということで、ここ3年ほど出ていく一方で入ってくることのなかったレンズが1週間ほどの間に3本も増えてしまいました。当分は自粛します(笑)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

エルマリート28mm(1st)

c004  年ごろ思ひつること果たしはべりぬ…って感じですか。縁あって、エルマリート28mmの初代、9枚玉のものが転がり込んできました。使い込まれたいい外観で、ブラックペイントのM4に似合っています。M5では使えませんので、これを専用ボディということにしましょう。いや~やっとM4の存在価値がでてきましたねえ(謎)。

 ファインダーは、暫定的に以前から持っていたクロームのもの。ちょっと黴びてるんですけどね(笑)。ブラッククロームのものへいくか、実用性重視でプラスティック製のものへいくか、ちょっと考えてしまうところです。

 前ダマに傷があって、もうどうでもいいような気もしないでもないのですが、いちおうフィルターを…ということで、ズミルックス35mmで使っていた“シリーズ7”フィルターを奪い取って使っています。48mm径のフィルター以外にこういう手もあるわけなのですが、これも考えなければなりません。シリーズ7をもう一枚ってことにしましょうか。

 さて、果たしてどのような写りをしてくれるのでしょうか?楽しみです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

218日め:オイル交換

 納車から218日めにして、早くも3回めのオイル交換に行ってきました。もちろんゼロクラブさんです。お世話になっています。

 オイル交換それ自体はなんでもないんですけど、道すがら、田んぼに落ちてるクルマが2台…(笑)。

トラヴィックのオドメータ:28,251km〔納車後14,929km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »