« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月に作成された記事

2005年7月29日 (金)

1043日め:X-Day

 BBSの方にコメントいただいているのですが、来たる8月14日、日本海間瀬サーキットにて、私めのニューマシンのシェイクダウンが行われる模様です…

 って、なんか他人事のようです。ゼンゼン実感わかない(笑)。

 まあ、ご用とお急ぎでない方は、冷やかしにお出でください(謎)。

トラヴィックのオドメータ:15,403km〔納車後2,081km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月24日 (日)

1038日め:これも勉強

DSC00720 本屋に行ってみたら、どうしても気になる本があって、買ってきてしまいました(笑)。

 結構、新しい事実も発見して、勉強になりましたね。それでどうしようってわけでもないのですが、ワタシの場合、気になるのはE30ですかね。

 で、アシ車はあまりに稼働率が高いので、今日は休ませました(謎)。いや~、まだ納車から1ヶ月経たないのに走ったもんですねえ…。

トラヴィックのオドメータ:15,053km〔納車後1,731km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月23日 (土)

1037日め:お色直し

050721221008_5 ディーズさんのBBSを拝見すると、911DAYSのホームページに中古車情報追加とのことで、早速993のページを見てみると…。

 18インチアルミホイール・ローダウン・RSフロントスポイラー・HIDライト…とまあ、そんな仕様も追加されたようで、きれいにドレスアップしてもらってますね。

 次のオーナーの方、よろしくお願いいたします。距離伸ばしちゃってスミマセン。

トラヴィックのオドメータ:15,053km〔納車後1,731km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月10日 (日)

1024日め:ドンキホーテにて

DSC00719 クイックブライトのリキッドを発見したので2本買ってきました。これでまたしばらくキレイキレイできます(笑)。

トラヴィックのオドメータ:14,195km〔納車後873km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 9日 (土)

1023日め:トラヴィック話:モニタ&ETC取り付け

 ふと気づくと、納車から1週間で700kmも走ってましたね。

 今日は納車時に間に合わなかったETCと、インダッシュモニタの取り付けのために、新潟スバルの本社へ行ってきました。その昔、インプレッサを新車で購入したときの営業氏が、スバルの中古車販売“カースポット新潟近江店”に異動になっていて、そんな縁で契約にこぎ着けたのでした。

 結果としてきっかり1時間の作業を待つ間、コーヒー・ジュース類飲み放題のロビーで、吉田匠氏の「男は黙ってスポーツカー3」を読んでいると、そのへんからお客のクレームらしき声が聞こえてきました。モノはレガシィですかね…?

「ガソリンスタンドで満タンにしたのにメーターが端までこないんだよ。」

 バッカじゃねえの…あ、いや、失礼、ディーラーさんも大変ですよね。そんなのそういうもんだって思えばいいのに…。

 ちなみに、ウチの02トラヴィックの燃料計は、“1/4残ってるけど”なんて思いながら満タンにすると、56リッター入ったりします。58リッターしか入らないはずなのに(爆)。要するに、スケールがFULL側に盛大にずれているような感じなんですね。200km走らないと針が動き出さないとか、3/4くらいで半分、みたいな(笑)。これも“02.5”モデルイヤーから精度が向上しているようです。

 これ、クレームつけてみましょうか(笑)。

 そうそう、帰りがけに無理矢理高速使って帰ったんですが(笑)、ETCってホント便利ですね。ニューマシンにも付けようっと。ナビは…どうなんでしょ?

トラヴィックのオドメータ:14,119km〔納車後797km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 8日 (金)

1022日め:トラヴィック話:エンジン

 トラヴィックのエンジンはDOHC16vの2,2l4気筒で“Z22”っていう型のようですが、このエンジン、サターンなんかで使われている他に、オペル・スピードスターにも載っているくらいで、それなりにスポーティな味付けが予想されて、

“クルマのキャラクターには…合ってるのかな?”

なんて思いもあったのですが、問題ないようです。あったら大変なんですけど(笑)。ものすごくトルクフルという感じでもないのですが、排気量なりのトルクは下から出てますから、6乗でドライブしていても必要に応じてスピードを乗せていくことに、なんら問題はありません。むちゃくちゃスポーティってわけでもありませんが、回していけば上の方ではそれなりに“カムに乗る”感じもあります。この、程よいチューンがオペルらしさ、なのかな?

 ただ、ベクトラのV6を知っているワタシは、あのエンジンが載ってるといいのになって思ってしまいます。4気筒の軽快な回転感も悪くはないのですが、V6のトルクの厚みが、トラヴィックというか、ザフィーラのキャラクターに合っているような気がします。エンジンルームにも収まりそうな感じなので尚更残念ですね。

 ちなみにトラヴィックの場合、初期にはアメリカ製のエンジンを載せていて、のちにドイツ製に切り替えたようです。ウチの機体はドイツ製エンジンですね。そこにクオリティの違いは…ないと思いますが。

 また、ザフィーラのバリエーションの中にはヤナセでも売ってる1.8lの他、2.2lのターボという仕様が存在するそうで…それもどうかと思いますけど(笑)。

トラヴィックのオドメータ:14,023km〔納車後701km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 7日 (木)

1021日め:トラヴィック話:ミニバンに乗ってみると…

 実際のところ、どんなもんなんだろうと半信半疑だったのですが、トラヴィック、悪くありません。いや、良いです。

 距離が出ていないからかもしれませんが、ボディの剛性感はベクトラよりも高いですし、コーナーリングの挙動なんかもベクトラに通じるものが感じられて、広くいえば“ヨーロッパ車だなあ”“ドイツ車だなあ”と思いますし、狭い意味では“オペルだなあ”って思うわけです。抽象的ではありますけど。

 で、家族で6乗なんかしてドライブしてみるとですね、3列めが遠いっていうか(謎)、これってクーペとかセダンとかとは違う乗り物じゃないか、みたいな感じも受けます。これはこれですごくいいですね。クルマの実用性の側面を前面に打ち出しているよ、みたいな。

 こういうクルマがあると、そのアンチテーゼとして、実用性を無視してスパルタンに突き詰めたポルシェの存在が活きてくるって感じがします。後席の居住性がどうだとか比較しようって思いませんもん。トラヴィック買って、ホント良かったな(笑)。

トラヴィックのオドメータ:13,971km〔納車後649km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 6日 (水)

1020日め:トラヴィック話:うわっ!?

DSC00716 納車5日めにしてやっと助手席下の実態を目の当たりにしました。イヤだな~こういうの…。

 こういった後付けの機器をたくさんぶらさげているわけですから、登録から3年めでバッテリ無交換だったら怪しいんじゃないかなって思ってたんですが、どうやら最近交換されている形跡があったので、ほっとくことにしました(笑)。

 ちなみに、アストラベースで上下方向に大きくなっているわけで、エンジンルーム上部には余裕がある感じです。乗ってみても、着座位置は高いけれど重心自体は低い、みたいな印象がありますね。まあ、バッテリ替えるときには容量の大きいもの…上下方向に大きいサイズでもOKという意味で…にしてみましょう。

 福野礼一郎氏によると、中古車を買った際に問答無用で交換するのがタイヤとバッテリだ、みたいな話になるわけですが、昨日書いたようにですね、2005年の今年、2001年生産のタイヤでも溝さえあれば大事に履いているワタシなのですヨ(爆)。

トラヴィックのオドメータ:13,918km〔納車後596km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 5日 (火)

1019日め:トラヴィック話:ストレス解消

DSC00717 ※画像は7月6日の日中撮影のものです。

 仕事でいろいろあって、精神的にひどく疲れた感じがしたので(?)、帰宅してからタイヤの交換をしました。こういうときはやはりクルマいじりであります(謎)。

 要するに、ベクトラで履いていたBBSの7本スポークホイールにしたかったわけでして、たまたま…リサーチは済んでいたわけですが…タイヤのサイズも全く同じ205/55R16だったので、丸ごと履き替えということです。シャッター付きのガレージがあれば、ありがたいことに雨の夜でもなんてことはありません。

 純正のホイールは16インチの7Jにミシュラン“パイロット・プレマシー”を履いていて、13,000kmあまり走行ということですから、タイヤもその距離なのでしょう。ホイールはスタッドレスを組んで、外したタイヤの方は温存ですかね。

 ベクトラに履いていたBBSは16インチの7.5Jで、まず幅広なんですね。そこにミシュランの“パイロットHX”とか“MXM”とか書いてあるタイヤを履いています。銘柄が違うとはいえ、同じメーカーの同じサイズのタイヤなのに、あからさまに接地面が幅広になっています。う~ん、すごい。このタイヤ、この春の乗り出しの際に組み替えた中古でして、距離不明なのですが、まあ、この年内くらいは保つことでしょう。

 で、付けてみたらですね、オフセットの関係もあるのか、フロントがビミョーにはみ出してるクサイですね(笑)。まあ、いいことにしましょうか。少しネガキャン付けると許されるかも(爆)。

トラヴィックのオドメータ:13,838km〔納車後516km〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 4日 (月)

1018日め:ニューアシ車

 さぼっている間にすでに一昨日ということになってしまいましたが、7月2日にアシ車を入れ替えました。2002年9月登録のいわゆる“02”モデルイヤーにあたる“チャコールブラック・マイカ”の“Sパッケージ”であります。9月まで車検あったんですが、今回車検を取り直しています。リサイクル料だなんだと目新しい話もあったのですが、また追々と。

 ETC登録と装着が間に合わなかったのと、契約の段階でDVDナビのインダッシュモニター部が故障しており、修理に出してもらっていたのですが、それが間に合わなかったりということで完全ではなかったのですが、週末に出かける予定もあったので、予定どおりの期日に納めてもらいました。

 で、まあ、特に狙ったわけではなかったのですが、納車初日は市街地走行、2日めの昨日は高速道路走行…ETCなかったんですが(泣)…ということになってしまいまして、結果としてすでに400km以上、ちょうどよく運転もしてみたし、助手席にも座ってみたのでしたが、なるほどドイツ車の匂いがあって、疲れないよいクルマであります。流石にベクトラほどではありませんが、6乗+重量物でも十分な動力性能・制動性能があることもわかりました。そんなこんなで、ベクトラに履いていたBBSホイールへの履き替えも未だです。

 結構笑えるネタ(謎)もありましたし、追々とページも追加していこうと思いますが、ど~してこういういいクルマが売れなかったんでしょうねえ…。

トラヴィックのオドメータ:13,786km〔納車後464km〕
ベクトラBのオドメータ:70,340km〔納車後21,775km〕…手を離れました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »