« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月に作成された記事

2004年9月26日 (日)

737日め:疲労感

 なんか…なんだろう?ものすごく疲れた感じがします。

 ポルシェ、止めようかなあ。

今日までの走行:74,835km(納車後35,777km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月22日 (水)

733日め:3年めに突入しています

 “オーナーである”という状態をどこからカウントするのか?というようなことを考えてみたときに、“契約した日”という考え方もできそうですが、私はやはり“ガレージにクルマが収まった日”という考え方をしたい気がします。

 ということで3回めの9月21日を迎え、幸い(爆)993カレラは手放さぬまま、ポルシェオーナー歴3年めに突入した私でした。

今日までの走行:74,835km(納車後35,777km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月20日 (月)

731日め:朝練

DSC00467e
 仲間内で“朝練”というのが流行っておりまして……まあ、今のところことばだけが先行している感もあるのですが(笑)、ワタシも触発されるところはあって、今朝は一人で“朝練”してきました。

 なんのことはない、早朝にいつもの峠を攻めてくるだけのことなんですが……。

 やはり本気で走るのであれば、足回りは締め上げる必要がありそうですね。純正ショックに交換して25,000kmといったところで微妙な時期ではあるのですが、根本的に乗り心地重視のセッティングであるような気がします。

 今までそれが気にならなかったのは、毎日乗っていたものですから、たぶんそのセッティングの中で上手く走ることができていたからなのだと思います。最近は週一のペースなので、その“粗(あら)”を見せないようなコントロールができないんじゃないかなあ。

 …というようなことで、早朝の峠の茶屋です(謎)。

今日までの走行:74,835km(納車後35,777km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月19日 (日)

730日め:ドイツ車の実力

 突然ですが、ベクトラに5乗(!)して、昨日~今日と一泊で片道300kmの小旅行をしてきました。高速利用で…よくよく考えてみるとベクトラで高速に乗るの初めてでした(爆)…けっこうなペースも保っていたのですが、いや~、ドライバーの私を始めとして、同乗者の誰もが疲労のなさを訴えておりまして、面白いくらいでした。“次のクルマはドイツ車にしよう”とか言い出す同乗者もおりましたし。

 直接体に触れているレカロ製のシートの造りですとかサイズの適正さみたいなことに始まって、エンジンの出力特性や足回りとかいった総てに渡って、ドイツ車…というような拡大解釈はいけないのかもしれませんが、少なくともウチのベクトラの長距離ドライブにおける優秀性というようなことは思い知った感じがしました。トランクも大きくてコールマンのクーラーボックスを始めとした荷物も余裕で収まりましたし、実用車の鏡ですわね。

 途中、某PAでたまたま同じベクトラCDXのワゴンの隣に駐車したんですが、う~む、なんかウチのって車高低くない…?ホイールインチアップしてるせいで微妙に落ちてるのかなあ?

 出先でポルシェに遭遇すると“ポルシェでくればよかった”って思っちゃうものですが、今回は幸い追い越されることはなかったのでよしとします(謎)。996に964、993にボクスター、カイエンと、ひととおり遭遇したような気はしますけど、ね。

今日までの走行:74,790km(納車後35,732km)〕…明日は乗るべえ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月12日 (日)

723日め:電池交換

DSC00465
 日曜日なのですが今日も休日出勤でして、しかも朝も早かったので(謎)993カレラで出かけました。天気もよろしゅうございましたし、早朝の幹線国道は気持ち良いですね。

 このところ、ドアロックのリモコンの調子が悪く…あれってセキュリティと連動しているものですから重要なんです…中身をみれば、意外とちゃちな造りですから接触不良かと思ってたんです。で、膝頭とかで叩いてだましだまし開けてた(笑)んですが、納車のときに交換してから2年という時期ですから、電池換えてみようかと思い立ったのです。

 この電池ってのがまた曲者で、そのへんで売ってないことが多いので、スペアを2個持ってたりするんですが……。交換したらLEDも赤々と絶好調!(爆)なんのことはない、電池がなかったんですね。

 ちなみに、日本仕様ではこういうリモコン(というかキー)になっていません。

〔今日までの走行:74,790km(納車後35,732km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月11日 (土)

722日め:911の日

 土曜日は基本的にお休みの私なのですが、今日は勤務でございました。で、天気も悪くないし、日がよいので(謎)久しぶりにポルシェで出勤してみました。いや、バッテリーが怪しいもので、乗ってやった方がいいかなということで、はい。念のため、ジャンプコードも持参して出ましたよ(笑)。

 自動車の評価にも様々な観点がありますから、“乗り心地”というような話になるともっと乗り心地のいいクルマなんて幾らでもあるでしょうし、“速さ”に関しても速いクルマなんて幾らでもあるわけですが、“走りの質”というようなことを考えながら、改めて993カレラに乗ってみると、やはり非常に上質なものがあるように思いました。

 それを日常のアシとして使っていた頃はそれが当たり前になっていて“ポルシェの有り難み”を感じなくなっていたりした贅沢な私ですが、非日常を演出するクルマとしては、それがティプトロであっても、そのへんを流すだけではクルマのパフォーマンスの何割も発揮できていないとしても、説得力があるなあと思った次第。

 これで十分に満足できてしまう人もいると思いますし、そこでもある程度繊細な感受性がなければ楽しめないとも思いますから、ティプトロで満足している人をバカにすることも全くないと思います。スリップロスの少なさは感動的ですよ。実際。

 そんなことを踏まえた上で、私が目指すところはやはりちょっと違うように思うので、手放す意志も変わらないのですが、ま、バッテリーあげない程度には乗ってやりましょうか(爆)。

〔今日までの走行:74,740km(納車後35,682km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月 6日 (月)

717日め:贅沢

 結局、バッテリ-は取り外して最寄りのガソリンスタンドに持ち込んで充電してもらうことにしたのですが、外すのが結構大変でした。面倒だったので画像を押さえてないのですが、固定しているステーがスペアタイヤの下になっておりまして、スペアタイヤを下ろすわけですが、CDチェンジャーが邪魔をしてスペアタイヤが抜けなかったりしまして、結構な騒ぎとなりました。

 で、今日は珍しく平日の休みでして、昨日預けておいたバッテリを取りにいって、取り付けて…当然、ちゃんと掛かりました(笑)…ちょっとドライブしてきました。

 平日の昼間に峠を流すこの贅沢。

 久しぶりに乗り出したら、やっぱりブレーキが重いなあって感じでしたが、やっぱりポルシェはいいですヨ(笑)。体が馴染んできたところでちょっとだけ攻めてみたりしたんですが、トラクションが掛かってボディが押し出されていく感じがとってもいい。

 993でもスピード上げていくと路面の継ぎ目で跳んだりする状況がありますし、ちょっと撚れる感じがあって足回りを締め上げたい気もしましたが、たまに乗る分にはティプトロでこれくらいがいいのかもしれません。

〔今日までの走行:74,691km(納車後35,633km)〕…たまに乗りましょう(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月 4日 (土)

715日め:バッテリーあがり

 8月14日の日本海間瀬サーキット以来、放置プレーを続けていた993カレラですが、今朝、天気がよいのでそのへんをちょろっと走らせてみようかと思い、エンジンを掛けようとしたところ、下回りから、

「カチカチカチカチ……」

とリレーが作動するような音がして、エンジンが掛かりません。慌てず騒がずディーズのS氏に電話をしてみると「バッテリーあがりですね」と、一言。

 ちなみに「ポルシェは通常のブースターケーブルでは掛かりません。トラック用などの極太ケーブルか、普通車用をダブルで使用します。あまり無理しないで、バッテリーを外しスタンド等で完全充電してください。」とのこと。

 一応、アシ車のベクトラからジャンプを試みたのですが、確かに、気配がちょっとだけあるものの、掛かりませんでした(笑)。

〔今日までの走行:74,639km(納車後35,581km)〕…そのまま放置中(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »