« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004年5月に作成された記事

2004年5月31日 (月)

619日め:昨日のネタ

DSC00319
 うっひょ~!カウンタックだあ~!しかも2台もいるぅ~!ディアブロとはまた別な存在感ですなあ……。

そしてテスタロッサ……なのですが、私の知ってる新潟の人とは違うみたいでした。

 しかし、咄嗟のことでフレーミング考えてない画像であります(笑)。

〔今日までの走行:72,895km(納車後33,837km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月30日 (日)

618日め:西会津ふるさとなつかしカーショー

DSC00310
 というイベントに行ってきました。天候が危惧されたのですが、蓋を開けてみれば真夏日だったりしまして、かなりの盛況でした。

 ギャラリーで走り去っていったカウンタック2台とテスタロッサが印象的でした(謎)。

 私の仲間内での話題の人、フェラーリをアシ車に使うモンディアル氏とニアミスしたのが残念でした。隣に留まってたんですけど(笑)。遠目で拝見するに、ホントにご家族4人でお乗りでした。う~む、素晴らしい。

〔今日までの走行:72,843km(納車後33,785km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月26日 (水)

614日め:ナローポルシェの憂鬱

 ライカ関係で、ズミルックス35mmというレンズの歪曲についての記述を探したくて自宅の書架を引っかき回しているうちに、吉村明彦氏の「ナローポルシェの憂鬱」という書籍が目につきました。

 かつて月刊誌Tipoで連載されていた「ナローポルシェ憂鬱録」「ナローポルシェ快楽録」の単行本化されたもので、去年も今頃読んでいたようなのですが、改めて読み直してみることにしました。

 私、元々はナローに乗りたいなあ…みたいなところからスタートして、どういうわけか993カレラだったりして、なんとなくナロー様(よう)のクラシカルな雰囲気を出したくて、カレラSのルーバーを取り付けていたりするわけです。

 吉村氏が憂鬱を感じるほどには乗りにくくない993カレラではあるのですが、空冷911の乗り方ということに関しては、ナローの乗り方に、望ましいあり方が読み取れるのではないかと思うわけです。また、繰り返し読むことで、私の経験と重ね合わせて反応するフレーズが変わってもくるように思うのです。

「だから、オイルを焼くように乗ってやらないとね」

「それは、空気をたくさん送ってやることですね」

「そう、ゆったりと踏んでいては温度は上がらない。先にアクセルを開けておいて、後からスピードが追いついてくるのを待つような感覚ですね」

 う~む…。

〔今日までの走行:72,629km(納車後33,571km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月21日 (金)

609日め:リヤタイヤ

 夕べ、雨でヘビーウエットの路面を普段どおりに踏んでいったところ、毎日の通勤でわかりきっているはずのコーナーで、ズルっときまして…。

 これはもうリヤタイヤであります。スリップサインに触ってみるとわずかに溝を感じる程度になっています。綺麗に減ってはいますけどね。タイヤに依存する部分が大きいポルシェのこと、特にリヤタイヤのコンディションは重要ですね。

 銘柄はピレリP7000で13,000km走行ってところですか。去年換えたばっかりなのになあ…。スタッドレスに履き替える時期があるっていうのに、夏タイヤ、ホント毎年交換ですよ(笑)。

 まあ、遠からず換えなくちゃならないなあとは思っていたので、ディーズさんにメイルしてみたところ、ミシュラン・パイロットスポーツのポルシェ承認“N2”の255-40/R17が国内欠品で、バックオーダーで6月10日納品とのこと。ボーナス払いでちょうど良いですかね。

〔今日までの走行:72,411km(納車後33,353km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月12日 (水)

600日め:600日を迎えました

 いつの間にか納車から600日めを迎えていました。もう600日といいますか、まだ600日といいますか…。

 ウチの993カレラは私で3オーナーめなのですが、距離的に、そろそろ私が一番長距離に渡って乗っている…一番長く付き合っているオーナーということになりそうです。ぼちぼち距離を伸ばすペースを緩めますか…(謎)。

〔今日までの走行:72,028km(納車後32,970km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月 8日 (土)

596日め:イベント情報

 本日仕入れてきた情報によりますと、5月30日日曜日、福島県は西会津町の“さゆり公園”にて、クラシックカーが集まるイベントが開催されるようです。

 ポスターをちらっと見てきただけなのですが、国産では“ヨタハチ”ですとか“コスモスポーツ”ですとかあのへんで、輸入車だと“Eタイプ”とか“スプライト”とかそのへんのようです。“ジュリア”なんかも書いてあったかな?

 まあ、天候次第で集まるクルマの内容も変わってくるような気がしますが、わたしも時間があればいってみようと思います。自宅から40km強といった道のりですので…。

〔今日までの走行:71,871km(納車後32,813km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月 7日 (金)

595日め:オイル漏れ

 実は前回のオイル交換時に気づいていたのですが、ちょっとオイル漏れがきておりまして…。

 年末の車検の際に、お決まりのエクゾースト側のタペットカバーのガスケット交換は行っていたのですが、今度はインテーク側…要するに、上側ですね…からのオイル漏れが始まったようです。

 まあ、こんなものかもしれませんし、エンジン下側はカバーされているわけでガレージのフロアが汚れるということもありませんし、目立ってオイルが減るというわけでもありませんから、気にしなければ気にならないんですが、上で漏れると下まで回るわけでエンジン本体はけっこう広範囲にわたって湿っています(笑)。

〔今日までの走行:71,726km(納車後32,668km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月 5日 (水)

593日め:連休最後の日

DSC00250
 あっという間にゴールデンウイーク最後の日を迎えていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?後半けっこう天候が悪かったこともあって、クルマ趣味のみなさまは消化不良気味でしょうか?

 そんなあなたへ、先日のミーティングからランボルギーニさまの画像をお届けしましょう。ディアブロって奴ですな。いや~アレはスゴイですよ。クルマぢゃない感じがしますもん。ドアが跳ね上がった時点でビックリですし、バックの仕方なんか、そりゃもう想像を絶しますよ(謎)。

 マニアックな視点からはディーノ“206(246ぢゃなくて)”gtの希少価値にはかなわないような気がしますが、ディアブロにはそのへんの家族連れの少年も目が点でしたね。そんな目撃体験が、将来のオーナー予備軍を育成しているのかもしれません。

 でも、よかった。ウチのクルマ、地味で…(爆)。

〔今日までの走行:71,594km(納車後32,536km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月 2日 (日)

590日め:オフラインミーティング

DSC00256
 連休らしく、すうぱあかあを集めてミーティングをしてきました。ホントにすうぱあでしたよ。らんぼるぎーにさまもふぇらーりさまもいらっしゃいました。

 で、画像ですが、ディーノはディーノで、ディーノってだけでもスゴイのに、なんと5ナンバーだったりして…。

〔今日までの走行:71,476km(納車後32,418km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »