« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

2004年2月に作成された記事

2004年2月21日 (土)

519日め:帰還

 とりあえず、元気に帰ってきました。ふ~。作業の内容については、後日改めてページを設けようと思います。

〔今日までの走行:67,885km(納車後28,827km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月17日 (火)

515日め:ドック入り

 中途半端な時期ではありますが、ドック入りと相成りました。

 昨夜10時過ぎ。仕事帰りに普通に乗りだしたのです。すると、ステレオのCDの音飛びに始まって、次第にインパネのバックライトが暗くなり始めまして、ワイパーの動きが緩慢にもなり、距離が進むうちに、ABDのインジケータやら、ティプトロのウォーニングランプやらが点きっぱなしになりまして、当然“!”マークも点灯したのが13km程走行した頃。これはいかんということで、パーキングスペースに停めたら、もうエンジンが掛からない。

 “あ~、これは電装系だな~、どうにもならないな~”と思って、ディーズの須藤氏に電話すると、オルタネータの故障に起因する過充電状態になっているのではないか、とのこと。そんな話をしているうちに始動を試みるとなんとかエンジンが掛かったので、エアコン、フォグランプと切って負荷を減らして再度走行開始。

 しかし、ウォーニングランプどおりティプトロの調子がおかしく、“D”に入れたときの“現在のギアポジション”を表示する方のインジケータが点灯しません。マニュアルシフトも効きません。ギアとしては3速に入っているようです?う~ん、深刻だあ……。

 そんな感じでだましだまし9km程走行したところで、ヘッドライトも暗くなってきて危険を感じたため、発見したバス停に停車。しばらくアイドリングさせていたのですが、改善がみられません。で、一旦消灯したヘッドライトを再度点灯しようとダイヤルを捻るとストールしてしまいました。万事休す。

 ここでもう一度ディーズの須藤氏に電話を入れるのですがそれでどうなるわけもなく、家に電話して、スバル・プレオで牽引して帰ったのでした。

 いや~初めて牽引フック装着したな~(謎)。

 そういう話じゃないだろっていうツッコミはさておき、本日ディーズさんの積載車でドナドナされていきました。993カレラの運命や如何に……。

入庫中…〔今日までの走行:67,881km(納車後28,823km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月15日 (日)

513日め:走行なし

 例によって、エンジンすら掛けない休日です。まあ、昨日洗車してガレージにしまったところで、あまり天気もよくなかったのですが。

 しかし、実はこんな日々を送る機体が圧倒的に多いのかもしれませんよね……。

〔今日までの走行:67,830km(納車後28,772km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月13日 (金)

511日め:改めてオプションコード&休日のエンスー車

 BBSの方で展開中のオプションコードネタですが、ウチの993カレラのオプションコードで、ベスプッチ氏のご協力により判明した分を合わせて再掲いたしますと……

C00:不明
139:シートヒーター左
224:アクティブ・ブレーキ・デフ
233:不明
249:ティプトロニック
340:シートヒーター右
398:17インチカップデザインホイール
425:リアワイパー
432:TIPコントロール付ステアリング
454:クルーズコントロール
573:オートエアコン
650:電動サンルーフ
659:車載コンピューター
686:ラジオ“ポルシェCDR-21”
734:不明
735:不明

 あとはなんなんでしょうねえ……っていうコメントを、アップしないまま何日も寝かしておりました。以上(笑)。

 建国記念の日の一昨日、新潟市の郊外をドライブしていると、鮮やかなイエローのマセラティのクーペ…あれって“ギブリ”でしょうか“シャマル”でしょうか?走ってましたねえ。こっちも「うぉ!マセラティだ!」と口にしてしまいましたが、向こうも“お?ポルシェだ……”みたいな感じでした(笑)。

〔今日までの走行:67,829km(納車後28,771km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月 6日 (金)

504日め:カウンター大会

 仕事帰りにまた結構な雪道になっておりまして、直線走っててもABDが作動してたりしましたし、幹線国道の斜線の真ん中に長距離トラックがハザート焚いて停まってたりしました。

 そんな下りで、前をゆく除雪車を追い越したところ、い~い感じに姿勢を崩しまして、その瞬間“あ~、やっちゃったな~”と思ったのですが、キョーレツに明るい除雪車の前照灯に照らされた中、左右往復のカウンター大会(爆)で、なんなく立ち直ってしまいました。

 なんか、ワタシ、冷静でしたねえ。立ち直ってからよくよく思い返してみたんですが、別に心臓の鼓動が速くなったわけでもありませんでしたし、アクセルは軽く踏んだ状態で固定して、一定のスピードでステアリングを切って……よくやってました(笑)。

 いや実際、993カレラの(他の911をよく知りませんが…爆)あのコントロール性ってのは素晴らしいですよ。今日ほど実感
したのは初めてです。すごいわ。ABDのおかげもあるのかなあ?

 これでまた踏んでいけそうです(謎)。

〔今日までの走行:67,537km(納車後28,479km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月 4日 (水)

502日め:12時間放置すると

DSC00234
 多くは語りませんが、こうなります。

〔今日までの走行:67,434km(納車後28,376km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月 3日 (火)

501日め:ワックス掛け

 またまた、ネタにディレイが掛かっておりますが……

 1月31日土曜日に、以前の支店で縁があった人間が集まる昼食会がありまして、1時間ほどドライブしてきました。そこまで2週間洗車していなかったので、朝、ボディに付着した塩分を落とす意味で洗車してから出かけたのですが、帰ってみるとまたまた真っ白になっておりまして、夕刻にも洗車。う~む。

 ガレージに帰ったところで、油量をチェックしました。毎日の片道30分ほどのドライブ…しかも、主に氷点下…ではオイルがオーバークール気味のようで、油量計が上がりきらなかったりしているわけですが、ちょうどよく温まった状態になっていたもので……すると、ほとんど満タン状態にしたオイル交換から2,300km走行でレベルゲージの半分といったところで、次回交換までの5,000km、今回は注ぎ足しなしでいけそうです。やはり1,000km当たり0.3リッターくらいの消費があるようです。

 洗車したまま一晩おいて、2月1日日曜日は今年初めてのワックス掛けをしてみました。天気がよかったのですが、なんとなく乗り出す理由もなかったのでそのまま月曜日を迎えたら早速の雨。アシに使っている以上、止むを得ませんけどね。

 凍結路の登り発進でホイールスピンを感じるようになったり、ハンドリングが微妙に不安定になってきたので、スタッドレスも点検しましたが、やはりいい感じに減ってきています。距離としては、昨シーズンからトータル9,000kmほど走っているわけですが、減り方そのものは均等ですし、リヤの(積雪路用)山自体は12,000kmくらいはもちそうです。いずれにせよ、来シーズンは総取っ替えで乗り出しですね。

 納車から500日を越えましたが、どこまでつきあい続けられるのやら。車両の値段ですとかランニングコストを割って、1日当たり幾らとか考えると……恐ろしいですね。とりあえず、支払い終わるまでがんばりますか(笑)。

〔今日までの走行:67,385km(納車後28,327km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »