« 2002年10月 | トップページ | 2002年12月 »

2002年11月に作成された記事

2002年11月27日 (水)

68日め:今日はこんな感じ

DSCF0935
 家を出たときは雨だったのです。

 私、新潟の平野部の端っこから山の方へ向けて通勤しているのですが、今朝はトンネルをひとつ抜ける度に雪のパーセンテージが上がってきて、職場に着く頃には完全に雪になっておりました。

 停めて1時間も経つとこんな有様であります…哀れな993カレラ(爆)。

 やっぱりリヤ…というかエンジン周りの雪は溶けちゃってますよね。ボンネット上はきれいに積もっているということでして、はい。

〔本日までの走行:43,356km(納車後:4,298km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年11月24日 (日)

65日め:4,000km突破

 その数値の多寡はよくわからないのですが、納車から65日めにして、4,000kmを走行してしまいました。前に乗っていたインプレッサと同じペースです。完全に実用の足になっているってことですね。

 逆にいうと“ポルシェだったら?”というシミュレーションをしながら乗ってきたようなところもあって、いわゆる“チョイ乗り”のような乗り方は、もともとしていませんでした。

 そのペースが物語っているともいえますが、中身は郊外の1日往復50kmの通勤が主ですし、油温がレッドゾーンにはいるような状況はまったくなかったので、機関を痛めるような乗り方ではなかったかと思います。ただ、タイヤもスタッドレスにしてしまったし、回転は上げられませんね(笑)。

 そういえば最近、油量計の動きが悪いような気がするなあ…。

〔本日までの走行:43,118km(納車後:4,060km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年11月21日 (木)

62日め:2ヶ月経過

 表の日記ほどではないのですが、少々時間が空いてしまいました。仕事に忙殺されてしまいまして、連日午後9時頃までの残業が続いて、帰ると寝るだけ…。

 その間、とりたてて変わったできごともなかったのですが…まあ、夜遅く仕事から帰ろうとしたら、きれいな月夜にウインドウが凍っていたことはありまして、リヤのデフロスターのスイッチを入れたら真ん中あたりの熱線が一本切れているのを発見したことくらいでしょうか(泣)。

 ふと気づけば、納車から2ヶ月を経過していました…というお話でした。993カレラ号、あいかわらず問題ありません。好調であります。

〔本日までの走行:42,883km(納車後:3,825km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年11月17日 (日)

58日め:ワックス掛け

 この季節の新潟は、晴れている日が極端に少なく、まして休日でしかも晴れている日など何日もありません。すでにタイヤは換えてしまったし、真剣に走りに行けるわけでもありませんし。それで、下手をすると年内最後かもしれない…と思いつつ、ワックス掛けをしてやりました。

 ウチの993カレラ、わかっちゃいたのですが、ワックス掛けをしながら眺めてみると、これでけっこう“えくぼ”が多くて、左のリヤフェンダーに2箇所、左のフロントフェンダーにやはり2箇所、ルーフに1箇所、右ドアのノブの近くに1箇所…(泣)。いつかまとめて治してやりたいもんです。

 でも、ポルシェのボディーラインって綺麗ですよね。ワックス掛けもしやすいパネル構成になっているような気がします(笑)。

〔本日までの走行:42,677km(納車後:3,619km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年11月15日 (金)

56日め:冬のポルシェ

 今日は雨で特に問題なかったのですが、昨日は出勤後の日中、いい感じに雪が降りまして…日中、はっきり降るのは今年初めてではないでしょうか?

 10cmくらいは降ったのかなあ?993カレラもすっかり雪に埋もれてしまい、暗くなって帰宅する時間になってもルーフに5cmほど積もっていました。

 それでわかったのですが、ポルシェ911というのは結構“雪はけ”の良いデザインですね。グラス・エリアが狭く、すぐに視界を確保できるのもありがたいですし。ただ、エンジン・フード上のルーバーは、リア・ウインドウから滑った雪をどんどんエンジン・ルームに取り込む形状だったりしますが(爆)。

 例の、空力特性の足をひっぱっているといわれるボンネット・ラインに隠れていないフロント・ワイパーも、まわりに雪が溜まらないのでたいへんよいと思います。

 肝心の走りについてはまだ評価できません。国道上には雪がなかったもので…。駐車場には水分を含んだ雪が積もっておりましたが、“ABD”の恩恵もあってか、特に滑ることもありません。

 もしかして、冬も全然おっけい?

〔本日までの走行:42,589km(納車後:3,531km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年11月12日 (火)

53日め:いらっしゃいませ&オイル注ぎ足し

 とあるポルシェのメーリングリストに参加させていただいているのですが、久しぶりに書き込んで紹介してみたところ、結構覗いていただいているようで、カウンターの数値が伸びております(笑)。

 ふと気づけば、前回の注ぎ足しからまた1,000km程走っておりまして、油量計の指針の上がり方も程ほどになってしまいました。そこで今日は、初めて自分の手で注ぎ足しを行いました。

 帰宅し、エンジンが十二分に温まっている状態で、妙に長さのあるオイルゲージを引き抜いてみると…インジケーターの半分ほどになっていますから、0.75リッターは入るってことでしょうか。

 ちなみに前回も似たような状態で0.2リッター足して、インジケーターの3/4ほどの状態でスタートしたのですが、やはり1,000km当たり0.2リッターくらい喰っているということですかね。今日は0.4リッター弱足して、インジケーターの上限にやや欠ける程度にしてみました。

 こういう作業も楽しまないと、ポルシェには乗っていけませんね。

〔本日までの走行:42,428km(納車後:3,370km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年11月 9日 (土)

50日め:タイヤ交換

 …といいましても、スタッドレスへの換装です。期待していた中古ホイールの話が立ち消えになってしまい、とりあえずタイヤそのものを組み替えることにしたわけです。スタッドレスはダンロップ、

Front 215-45R17 \22,000- DUNLOP DS2
Rear  255-40R17 \25,800- DUNLOP DS1

\95,600- 
交換工賃 \8,000-
消費税 \5,180-

合計金額 \108,780-

という明細でありました。いや~、初めての大きな出費ですね。不要な地域の方には全く参考になりませんが(笑)。前後で銘柄が違うのは、特殊サイズで品物がなかったのだそうです。で、まあ前後でトレッド・パターンが違ってたりするんですが、気にしない気にしない(笑)。

 リフトアップしてもらったついでにアンダーカバーを外してもらって、ヒート・エクスチェンジャーですとか、リヤ周りの構造を解説していただきました。そのへんに置いてある79年あたりのSCと比較してみると一目瞭然。もの凄く進化して複雑になっているのがわかります。う~む…。

 さて、スタッドレスに履き替えてみた993カレラ号ですが…乗り心地が非常に良くなりました(笑)。走りも軽快になったような気がした街乗りでしたが、高速で(タイヤの慣らしも済んでなかったんですが乗ってしまいました)スピードがのってくるとやはり非常に不安定です。まあ、追々レポートを重ねたいと思いますが、いずれにしてもこれで元気に走れなくなっちまったなあ…(泣)。

 やっぱりポルシェって、タイヤに頼っている部分が大きいのかもしれません。

〔本日までの走行:42,315km(納車後:3,257km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年11月 8日 (金)

49日め:ハイパーレブ

 数日前から噂に聞いていたのですが、マーケットが限られる新潟では置いている書店が少ないようで…しかし、6日~7日~8日と新潟市内へ出張だったので探し出して買ってきました。「ハイパーレブ・インポート・ポルシェ911タイプ993」。

 いや~、タイムリーというかなんというか…これでもかってくらい、ウチのと同じポーラーシルバーのカレラ・クーペが載ってますし、どこかで見たような濃紺のクーペも(なぜか964ターボも)載っていますし、良い本ですね。ただ、表紙については国産車のハイパーレブのようにイラスト主体の方が雰囲気が良いような気がしますね。

 ふと気づけば、50日めを前に3,000kmを越えておりました…。

〔本日までの走行:42,117km(納車後:3,059km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年11月 3日 (日)

44日め:モノ・マガジン

 昨日、ディーズさんからモチュールの4100の2リッターボトルが届きまして、これでいつでも減れ!(笑)って感じです。やっすいポリなんですが、ジャグも新調してきました。

 「頭文字D」の第25巻を買いに(爆)本屋へ行ってみると、モノ・マガジンで“ポルシェとポルシェデザイン”という特集をやっていたので、久しぶりに買ってしまいました。吉田匠氏のページがあったのがよかったし、928にページを割いていたのが新鮮でした。

 しかし、しかし…993の記事が少ない(笑)。最近、やっと993のデザインに馴染んできて、今日なんかも本屋の駐車場で雨の中に佇む993カレラ号が美しいなあ~なんて思ったところなんですけど。

〔本日までの走行:41,725km(納車後:2,667km)〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2002年10月 | トップページ | 2002年12月 »