« 34日め:洗車したい | トップページ | 40日め:ポルシェ メール »

2002年10月27日 (日)

37日め:油量計の真実

 前回のオイル追加から1,200kmあまりを走行し、油量計の指針もあまり上がらなくなってきたため、2回めのオイル追加にディーズさんへ行ってきました。

 そこで例によっていろいろ勉強してきたのですが、油量計は個体差があって、正確な個体もあるけれど…要するに、あまりアテにならないということでした(笑)。

 うちの993カレラ号の場合は、油量計の指針が「上は上過ぎ、下は下過ぎ」とのことで、油量計の指針がレッドゾーンに触れようかという現状でも、レベルゲージを引き抜いてみるとゲージの半分ほどの油量は保っているとのことでした。

 ちなみに、レベルゲージのひねってある部分が1リッター分の幅になっていて、今日はちょうど中程を指しており、0.2リッター追加してもらって3/4くらいにしてきました。

 そのへんの具合がだんだんわかってきたこともありまして、次回からは自分でオイルの追加をすべく、モチュールの4100Vを送ってもらうようにオーダーしてきました。高い方の“300V”は2リッター・ボトルの在庫があるのですが、4100についてはドラムで買っていて、今日のところはちょうどよい容器が見あたらないとのことでそんな運びとなりました。

〔本日までの走行:41,400km(納車後:2,342km)〕

|

« 34日め:洗車したい | トップページ | 40日め:ポルシェ メール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122250/6563379

この記事へのトラックバック一覧です: 37日め:油量計の真実:

« 34日め:洗車したい | トップページ | 40日め:ポルシェ メール »