トップページ | 2002年10月 »

2002年9月に作成された記事

2002年9月29日 (日)

9日め:燃費

 このページはi-modeからでも更新できるので、がんばって毎日更新しようと心がけていたのですが、やはりすっ飛ばしてしまう日もありまして…(笑)。

 あっという間に納車から1週間が過ぎ、最初の給油をしてみました。

 375.5kmを走り、48リッターの給油ですから、リッターあたり7.8km走っていることになります。なかなか悪くない数字ではないでしょうか?

 964あたりから、ティプトロ車には?平均速度だの航続可能距離だの燃費だのといった情報を表示してくれるデジタルメーターが装備されておりまして…個人的には電気を喰ううえに故障の可能性がある箇所が増えるわけですから好きではないのですが…うちの993にも付いているのですが、これが結構あてになるので(笑)びっくりします。

 ただ…ヨーロッパの感覚がそうなのか、“100kmを走行するのに消費した燃料”ということで“12.6l/100km”とか表示するんですよ。少しばかり直感的につかみづらいのでした。確かにあっちは“3リッター・カー”とかいって“100km走行するのに3リッターしか消費しないクルマ”っていうような売り方をしてますもんね。

 そんなところにみる日欧の感覚の違いでした(謎)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年9月27日 (金)

7日め:4000rpm

 高回転を保ちたいポルシェのこと、回そう回そうと思ってはいるのですが、ワイドでなおかつハイギヤードなティプトロニックは、ふつうに乗っていたらなかなかそうさせてくれません。

 それでも、マニュアルモードで2速にホールドして…といいますか、基本的に2速発進という設定になっているので、スタートから100km/hオーバーまで2速のみ(!)、ということになってしまうのですが…走っていくと、4000rpm付近で恐らく“バリオラム”システムが切り替わるのでしょう、ターボエンジンも斯くやといった感じでエンジンが激変します。そのレスポンス、トルク、パワー…こいつは楽しい!

 いや、低回転時も含めて、特にこのエンジン・レスポンスというのは素晴らしいです。ATでも十二分に感じられますから…。

 ただ、このエンジンを6MTで楽しみたいという欲望も抑えがたいものが…(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年9月26日 (木)

6日め:ボディカラー

 ウチの993は“ポーラーシルバーメタリック”っていうボディカラーなんですが、これって結構青みが強いんですよね。同僚ですとか、初めてみてもらった人は表現に困るみたいで、「青…じゃなくて…」みたいなことをいわれます。シルバーはシルバーだと思うんですけどねえ…。

 993だと、紺色(ホントはなんていうんでしょ?)なんかも似合う気がしますよね。イエローとか、ルビーストーンレッド(っちゅうか、ピンクですわね)なんかもいいなって思ったんですけど、良識ある社会人としては無難なところでシルバーと…。

 これって人気色らしいですよね。私自身の好みとしては、もっとシルバーシルバーした(笑)シルバーの方が好きなんですけど…。

 探してもらうことになった際に“できればポーラーシルバーメタリック”とお願いし、試乗までしたにも関わらず、まじまじと見たのは納車されてからだったという話でした(爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年9月25日 (水)

5日め:空調

 朝夕も一気に冷え込むようになり、993の優秀なエアコンの有り難みも薄れる今日この頃…(笑)。

 面白い考え方だな~と思ったのは、ポルシェ(ドイツ車?欧車?)の空調って、基本的に人間に向けて風が出ているんですよね。で、それが不要であればルーバーを閉じなさい、足元に欲しければ足元のレバーをスライドさせて風を追加しなさい、って構造になってるんですよ。日本車って、窓、人間、足元だけ、みたいな操作系になってて、操作一発で決まるじゃないですか。なんだか新鮮です…けど、人一倍運転に集中したいクルマなのに操作が複雑なのはどうかなあ…?

 ま、人間が操作するように造られているものですから、慣れることができないわけもありませんけど。(<-これ、私の基本理念であります。)

 じゃ、ルーバーを全部クローズしたら…って、そんなことありませんわな(爆)。

 近いうちに各部の画像付きのページを追加しようと思っていますが、とりあえずそんな話でお茶を濁したりして…(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4日め(9/24):雨

 また油断して寝てしまいまして(笑)、1日遅れの日記であります。

 ウィークデーが始まって、初めて通勤に乗り出しました。夜半の雨も朝には止んで、行き帰りは降っていなかったのですが、午後出の出張がありまして、少しだけ雨の中をドライブすることになりました。

 結論からいうと、どうってことないですね。

 いや、過信するのはやはり危険なのでしょうが、“RR”だということを意識しすぎちゃってるのかもしれません。雨の中でもふつうに乗ればふつうに乗れるようです。限界まで攻めようとかいうことになるとまた話は別なのでしょうが、その限界はとんでもなく高いところにありそうです。

 “2枚刃”のワイパー、非常に切れ味鋭いですね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年9月23日 (月)

3日め:オートバイ感覚

 その昔、教習所で「運転に慣れてくる3日め、3ヶ月め、3年めに気をつけましょう」といわれたような気がしますが、まずは3日めを無事クリアしました。

 まずは左ハンドルのドライブに慣れなければいけないなあと思っていたのですが、ふと“2輪の感覚に似てるなあ”と思いついてからは、車線のキープが全く苦にならなくなりました。

 その感覚が何処に由来するのか…伝統の5連メーターのインパネのデザインのせいなのか、クルマの挙動そのものがそう感じさせるのか、まだわからないでいるのですが、非常に2輪に似通った感じがあります。

 ウチのクルマの主治医であるディーズのS氏も2輪のメカニック出身の方ですし、どこか相通じるものがあるのかもしれません。

 まだ雨のドライブをしてないんですが、運転席前で停止しているワイパー、けっこう目障りなんですけど(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2日め(9/22):お祓い

 ちょっと油断している隙に日付が変わっていたりします。このページって、日付を遡って書くことはできないのね…?

 今日は日がよかったので(笑)、護国神社へお祓いに行ってきました。まあ、なんていいますか、追突されないように(爆)。

 初日から気づいてはいたんですが、ティプトロというのはアレですね、基本的に2速発進なわけですね。ウチのはサンルーフも付いているため、車検証上の車両重量で1,440kgもあるせいもあってか、それで走り出しが鈍い感じはあります。もちろん踏み込んでいけばトルクに任せた加速ってのも楽しめますし、そのへんは考え方の違いなのでしょうが、ステアリング・ブレーキ等も含めて“見かけの軽さ”で誤魔化していないところは好感が持てますね。日本車の、例えばスバル・レガシィの“ランカスター6”なんかだと、車重はあるのに身のこなしがもの凄く軽く感じられるようにチューニングされているわけですが、そういうのはどうかなって思いますもの。

 格納式のリヤスポイラーですが、出てくると後ろの縁がほんのちょっとリヤウインドウから覗いていることがわかりました。走行中の姿もみてみたいぜ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年9月21日 (土)

1日め:納車

 さて、突然といえば突然ですね。

 実はこの日記を始めた時点から決まりつつありまして、思い起こせば契約は9月11日だったのですが、本日納車の運びとなり、晴れてポルシェオーナーとなりました。車種はもちろん“911”。1996年の“993”カレラ、ポーラーシルバーのティプトロニックSであります。

 何故“993”だったのか?“ティプトロ(オートマっちゅうことですね)”だったのか?等々、インプレッションその他、日々の物想いも含めて綴っていこうと思いますが、ヤクザな仕事にヤクザなクルマ…何処まで維持できるのかわかりません(笑)。アテにせず気楽にお付き合いください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年9月11日 (水)

911の日

 いや、何がどうしたというわけではないのですが、今日は9月11日だったなって思いまして…はい。日付が変わる前に書き込んでおこうということでして。

 ポルシェ乗りのみなさんにとってはなんとなく浮かれ気分の日だったのかもしれませんが、去年からは全世界的にそうもいってられなくなってしまいましたよね。

 本当の平和がやってくる日を願って止みません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年9月 8日 (日)

993カレラに乗る

 夕べ、突如として話がまとまって、新潟県長岡市の“ディーズ・モータースポーツ”さんの在庫車、993カレラのティプトロSに、三条ショールーム近辺で試乗させていただいてきました。
 なんといいますか、「試乗しませんか」という申し出を受けてから気持ちが舞い上がってしまっていたというか、気後れしていたというか、何が何だかわからない間に時間が過ぎた感じで、何がどうだったっていう分析もできない状態なのですが、やっぱり…普通に乗れてしまうんだな~と思った反面、総てにおいて別世界ですね。
 今夜はなんだか落ち着かないので、時間をおいて振り返ってみることにします。

 ま、とりあえず、左ハンドルでも車線をキープできるように練習しましょう(火暴)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年9月 5日 (木)

こんなのはじめました

みなさま、こんにちは。

 よくぞここまで辿り着きました(爆)。メインも日記だったりして、すっかり日記サイトと化している私のホームページですが、@niftyのサービスでも日記ページの機能を提供していただいておりまして、せっかくなのでテーマ限定、ポルシェネタに限って、気ままに書き綴っていくことにします。

 ま、あまり期待なさらないでお付き合いください(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2002年10月 »